« こんなに膨らむなんて。 | トップページ | 洗剤の量を調節するのは・・・・・。 »

汚れが落ちなくて色が薄くなるだけ!

とあるアマゾンのレビューにこう書いてありました。


これは全くきれいになりません!
汚れも落ちずに、色が薄くなっていくだけ。

他の人は割といい評価なのに、この人他数名はまったく真逆の評価を付けています。


実はこれ、漂白剤のレビューなんですね。
ちょっと調べ物をしていて、アマゾンで漂白剤を調べた時に、評価もあったので見たらこんな事が書いてあったんですよね。


前にも書いたんですが、これ、漂白剤をしみ抜き剤の上位版ととらえているからこんな感じになっちゃうんですよね。
漂白剤としみ抜き剤と洗剤は、作用の仕方が違います。


漂白剤は、汚れを落とすというよりは色を壊すもの。
生地の色も壊していきます。
目立った汚れが汚れではなく色だったら、漂白剤で壊せますが、そうでない汚れだといくら漂白剤を使っても効果はなく、生地の色が薄くなるだけ、なんですね。


つまり、適材適所で使われていなかった、という事なんです。


色んな洗剤や漂白剤、しみ抜き剤が出ています。
高価の高いものもありそうです。
でも、どんないいものが出てきても、シミや生地を見分けて、使い分けないと効果が出ません。
それどころか、生地を傷める事になります。

実は洗濯やクリーニングの難しい所が、ここなんですよね。

技術ややり方を教えるのは、そう難しくはないんです。
一番の問題は、適切に判断をする事が出来ない事。
条件によって作業は全く変わるのに、それは説明が難しい。

テレビで見てやったら、色が抜けちゃった、という話を聞きますが、それってテレビの時と条件が違うからなんですよね。


それ程条件って厳しいんですよ。

ぼくね、思うんですが、クリーニング屋さんに見てもらって、適切な診断をしてもらってから洗えば事故が減ると思うんですよね。


これはシミだから、しみ抜き剤がいいと思います、とか。
これは色なので漂白しないとだめです、でもリスクが伴います、とか。


もちろん、診断ですから、料金は発生します。
きちんと説明を受けているうちに、その服の特徴が分かり、自分で判断できるようになると思うんですよね。

無料相談って、聞きやすそう相談しやすそう、と思うんだけど、実際は無料だとどこまで聞いていいものか?困ると聞いたことがあります。
お金を払った方が聞きやすい、という人も。


そういうサービス、クリーニング屋さんが始めるといいかもしれませんね。

|

« こんなに膨らむなんて。 | トップページ | 洗剤の量を調節するのは・・・・・。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汚れが落ちなくて色が薄くなるだけ!:

« こんなに膨らむなんて。 | トップページ | 洗剤の量を調節するのは・・・・・。 »