« 超高齢化社会をどうするか? | トップページ | 25年?もっと古いのもありますね。 »

制服のスカートのプリーツ、プレスされていると見違えます。

制服のスカートはプリーツが施されている事が多いです。
スカートのプリーツ、ちゃんとアイロン掛けてありますか?


先日、こんなご相談を受けました。

急いでいたので他のクリーニング屋さんへ出したのですが、制服のスカートのプリーツがちゃんととれてなくて・・・・。
きちんとアイロンを掛けてもらえるものだと思っていたから・・・・、直してもらえますか?

というご相談。
週に一度お伺いしているお客様で、僕の集配のペースでは間に合わなかったんでしょうね。
お近くのクリーニング屋さんに出したら、スカートのプリーツが思っていたのと違ったみたいです。


スカートのプリーツは、しっかりアイロンがかかっているとそれはもうきれい。
ここにアイロンが掛かっているのと掛かっていないのとでは、雲泥の差です。
そうですね、外行きの服か、家でゴロゴロするときに着ている服か、それくらいの大きな違いになります。


クリーニング屋さんに出したのに、とものすごく残念がっておられましたが、今きちんとアイロンを掛けくれるクリーニング屋さんは少ないんですよ。

薄利多売で大量に品物を集め、クリーニング師ではない、パートさんを集めて仕事をこなしていきます。
プレスも、アイロンを掛けるのではなく、機械で蒸気を当てて、粗じわを取るような仕事だったり。
そもそもプリーツを取る、というのは大変な作業なので、パートさんには無理なんですね。


お預かりをしまして、プレスをし直しまして、お届け。


娘さんがとても感激していた、とおっしゃっていました。
そりゃ、着ている本人が一番わかりますからね。
プリーツが気になって気になって仕方がなかったんでしょう。

プリーツの入った服は、きちんとプリーツを入れるだけで見栄えがぐんと変わります。
逆を言うと、プリーツを取っていないと、それだけで急に古ぼけた服に見える。

この服は安物だから・・・・・、と思ってしまいがちなんです。


その前に、きちんとプリーツを取ってみませんか?
アイロンを掛けているクリーニング屋さんに出せば、一気にいい服に戻りますよ。
自分でアイロンを掛けるのは大変なので、プリーツの服はクリーニング屋さんに出すのがおすすめです。

|

« 超高齢化社会をどうするか? | トップページ | 25年?もっと古いのもありますね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 制服のスカートのプリーツ、プレスされていると見違えます。:

« 超高齢化社会をどうするか? | トップページ | 25年?もっと古いのもありますね。 »