« 洗わない選択肢ってあると思いますか? | トップページ | 柔らかいものが好きなのは服も一緒ですね。 »

こうやってごまかされてるんですよ。

クリーニング屋さんにまつわる話で、いろんな話があるんですが、僕らから見て、変な話をしているよなあ?という話がたくさんあるんです。
根拠もなく、噂話をそのまま書いたり、イメージだけで書いたりしているんですね。
でも、文字に起こしてしまうと、真実味が出てしまいまして、信用する人が出てくるので困ってしまいます。

今日見つけた変なのはこんな話でした。


日々のブラッシングが大事、というお話。


クリーニングは完全ではないので、汚れが残ってしまう。
特にドライクリーニングでは水溶性の汚れを落とす事が出来ないので、安心して任せてはいけない、というような話が書いてありました。

そこで、日々のブラッシングが大事だ、と。
毎日ブラッシングをすると、埃やチリなどを取り除く事が出来る、と。

日々のブラッシングの話、僕も同感です。
カシミヤやアンゴラなどの絨毛製品は、帰ってきてからブラッシングをするだけできれいに着る事が出来ます。
するのとしないのとでは、雲泥の差ですよ。

で、問題なのは、ドライクリーニングで水溶性の汚れが落ちないという話と、ブラッシングする理由。


ブラッシングをして落ちるのは埃やちり、なんですよね?
それ、水溶性の汚れではないんですよね。
ドライクリーニングで水溶性の汚れが落ちないと言っておきながら、ブラッシングをして埃やチリを落として予防とは、全然話が違っているんです。


こうして、もっともらしい話をくっつけながらドライクリーニングが否定されていきます。


埃やチリはドライクリーニングでも落ちるんですよね。
で、さらに言わせてもらうと、ドライクリーニングでも水溶性の汚れは落ちるんですよね。
なぜなら、ドライクリーニング用の洗剤を入れて洗うから。


洗剤って、反対側の汚れも落とすために入れてるんですよ。


皆さんがご家庭で使っている洗剤も、いれると油汚れが落ちるでしょう?
ドライクリーニングが、油で洗っているから水溶性の汚れが落ちないというのなら、家での洗濯では油汚れは落ちないという事になりませんか?

さらに言えば、食器洗いをしていて、あれだって水で洗っているわけです。
油、きれいになりませんか?

皆さん洗ってきれいにしているはずですよ、だって洗剤を使っているんだもん。

このように、洗剤を入れて洗っているから、油汚れも水溶性の汚れも落ちるんです。
ただ、歯磨き粉や入れ歯の洗浄剤のCMにもあるように、汚れを落とすものに関してはどうしても少し残ることがあり得るので、100%落ちるとは言えません。
これはどれにでもあてはまる話なので、潔癖を求める人は、自分で洗ってもクリーニング屋さんに出しても難しいかもしれませんね。


こうして不安をあおるような文章に皆さんも騙されないようにしてください。
書いている人も悪気があって書いているとは思えないのですが、結果的にそうさせているのが困ってしまう話で。
いい加減、何とかしたいところです。


|

« 洗わない選択肢ってあると思いますか? | トップページ | 柔らかいものが好きなのは服も一緒ですね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こうやってごまかされてるんですよ。:

« 洗わない選択肢ってあると思いますか? | トップページ | 柔らかいものが好きなのは服も一緒ですね。 »