« クリーニングを最速で仕上げてもらう方法。 | トップページ | おみやげベストオブザイヤー2017 »

風アイロン。あ、アイロン???

配達の中にちょこまかと買い物をしていたりします。
蛍光灯を買いに行ったり、食材を買いに行ったり、薬を買いに行ったり。


電気屋さんも行くんです。
で、洗濯機売り場なんかをぶらっと見て回ったり。


そこで、一番目立つところに、某メーカーの洗濯乾燥機が鎮座しておりました。


盛んにCMでも、風アイロン、という言葉を使って、アイロンがけ無しで着ることができる、と謳っているあの商品です。


CMを見ながら、いくら風を吹き付けていても、アイロンは言い過ぎでしょ?と思っていたので、どのくらいの性能なんだろう?と興味があったんですよね。


なんと、実際に風アイロンをした商品と、していない商品が吊るして比較されているんですよ。
こりゃ、よく見なければいけない。(笑)


吊るされていたのはワイシャツでした。
綿100のワイシャツ。
まず、普通の洗濯機で洗ったシャツは、想像通りのしわくちゃ。
綿らしい細かいしわから、脱水時についたであろう大きなしわまで。
まあ、これが普通の仕上がりですよね。



次に見たのが、風アイロンのシャツ。


脱水時の大きなしわは見当たりません。
ただ、やはり、綿独特の細かいしわは取れてらるはずもなく。
正直微妙でした。

うーん、これをアイロン掛けした、と言って、信じて着る人もいるんだろうなあ、と思います。
実際、こう言うしわくちゃのシャツを着ている人を見かけますしね。
綿を想像通りの洗いっぱなしで着たらそうなるよね、と言う感じの。


メーカーさんの売り方がうまいと言いますか、なんと言いますか。


これでも十分、という人も、いるのかな?
それは服がどんな状態か?ちゃんと見てないんじゃないのかな、と思います。


クリーニングを利用されていた方が、これを風アイロンだ、と言われたら多分ダメでしょうね。


大きなしわがないのも、どのような状態で洗ってなったのか?気になるところ。
一枚だけで洗ったのなら普通の洗濯機でも出来そう。
もし、何枚も同時に洗ってこの効果なら、結構すごいと思います。

見たのは一瞬でしたけど、プロらしいツッコミを心の中でしておりました。(笑)


アイロンのかかった服を着ると気持ちいいんですけどねえ。
来年は、多くの人にそれを知っていだだきたいですね。

|

« クリーニングを最速で仕上げてもらう方法。 | トップページ | おみやげベストオブザイヤー2017 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風アイロン。あ、アイロン???:

« クリーニングを最速で仕上げてもらう方法。 | トップページ | おみやげベストオブザイヤー2017 »