« 桜に雪! | トップページ | そのとき僕は、パンク修理中でした。 »

今年はシームレスの話で持ちきりです。

クリーニング屋さんの中でも、毎年話題になる話が変わります。
その年に流行ったものとか、問題がありそうな衣類の話がよく話題になったりするんです。

特に、今の時期は、衣替えが始まり、たくさんの衣類が集まるので、話題には事欠きません。


去年から話題に上がっているのが、シームレスのダウン。
縫い目のないダウンです。
通常、ダウンも縫っているんですが、熱圧着や樹脂での圧着をして、縫い目をなくしているダウンが流行っているんです。


これがですね、問題があるんではないか?とクリーニング屋さんの中で話題になっています。


某メーカーさんのシームレスのダウンは、樹脂で接着をしているようで。
これ、どのくらい耐久性があるのか?クリーニング屋さんはとても気になっています。


品質表示には、3年で劣化します、と書いてあるらしいんですが、お客様はそんなところは読んでいません。
また、買う時にその説明をされた方もいないでしょうね。

クリーニングに出て、僕らが洗って何か問題が起きたら…、きっとクリーニングに問題があったと思われるでしょう。

元から耐久性がないのに、クリーニングのせいにされると困ると、クリーニング屋さんがとても心配しているんですね。

中には自分でダウンを購入して洗浄テストをしたり、分解して中を調べたりする人も出てきています。
分解してわかるのは、よく作られている、と言うこと。
いま、衣類は安いじゃないですか。
それなのに、かなり研究して作られています。
それでも、使用している材料には限界があるので、耐久性に問題が出てきてしまう。

難しいですね。


各地のクリーニング屋さんに、シームレスのダウンが出た!と話を聞き始めました。
シームレスの話は当分話題に上がりそうな予感です。

|

« 桜に雪! | トップページ | そのとき僕は、パンク修理中でした。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年はシームレスの話で持ちきりです。:

« 桜に雪! | トップページ | そのとき僕は、パンク修理中でした。 »