« 残って欲しくないもの、残って欲しいもの。 | トップページ | 店員さんも選ばなきゃ。 »

TUTAYAもセルフレジ。

雑誌を探していまして。


最近、雑誌を買う時はほぼコンビニで済んでしまいます。
本もamazonで買うので、リアルな本屋さんにはなかなか行きません。


欲しい雑誌がありました。
お目当は、付録。
配達の途中に寄ったコンビニで見つけたんですよ。
で、その時はまだ配達があったので、他のコンビニで買えばいいや、とそのまま買わずに出て来てしまいました。


ところが。


その後、寄るコンビニ寄るコンビニ、どこに行ってもその雑誌がない。
配達の途中のコンビニ、ほぼ全部回りました。
なんなら少し離れたところのコンビニにも。


でも、いくら探してもない。


仕方ないので、子供にお使いを頼みました。
中河原駅にある啓文堂で買って来てくれ、と。


すると、帰って来た子供が、売ってないよ、というじゃありませんか。
こりゃ、本格的に探さないと、と仕事が終わった後で、車を出し、本屋さんに探しに行ったんです。


最初の本屋さんにはなく。
仕方なく、西府のTUTAYAに行きました。
ここは広いから流石にあるだろう、と予想してましたが、予想通り、TUTAYAで発見。
さあ、会計を、と言うところで、見慣れないレジを見つけたんです。


そう、セルフレジ。


お隣のサミットでも、会計だけのセルフレジが導入されてます。
どれどら、TUTAYAのセルフレジも経験しておこうかな、とやってみたんですね。


使えるカード、会員カード、いろんなものを選択しなければいけないので、少し煩雑。
でも、使えないことはありません。

最後、精算の時に、現金での支払いがわからなくて、店員さんを呼びましたが、わからばなんてことない。
なんで分かりづらかったか?と言うと、カード払いの項目がたくさんあるんですよね。
カード社会だな、もう、と何だか取り残された気分。
ぼくはまだ、ニコニコ現金払いですから。(´・∀・`)


これからセルフレジはいろんなところで導入されていくでしょう。
クリーニング屋にはどう言った形で入るんだろう?と考えていたら、あ、だからAIでやってたのか、と何時ぞやのニュースのことを思い出したり。

クリーニングでセルフレジを導入するには、少し工夫が必要な気がします。
少なくとも、AIは間違った方向性だろうな。


たまには違う店にも行かなきゃダメですね。
世の中は常に変化していってます。
取り残されないようにしないと。

|

« 残って欲しくないもの、残って欲しいもの。 | トップページ | 店員さんも選ばなきゃ。 »

日記・その他」カテゴリの記事

府中の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TUTAYAもセルフレジ。:

« 残って欲しくないもの、残って欲しいもの。 | トップページ | 店員さんも選ばなきゃ。 »