« アクセスできません! | トップページ | 多摩市の名店 グランクリュさんが再オープンだそうです。 »

ボキッ!と。

いつもお世話になっている、掛かりつけの接骨院へ行くと、身体を隅々まで見てくれます。

痛い所はもちろん、これから悪くなりそうな所も診てくれるので、安心して全てを任せています。

先日も、治療の終わりに、手を出して、と言われまして。

手を差し出すと、手首を診て、こうおっしゃるんですよね。

これから忙しくなるでしょう?

どうしても手の使い方で、手首が外れやすくなるから予防でね、と、ポキポキッと手首をはめてくれます。

手首の骨がずれているんでしょうね、自分では気づかないし、別に痛くもない。

でも、言われると確かにズレてるのがわかります。

このズレのせいで大きな怪我になる事もあるので、先生が気にしてくれるのは本当に助かるんですね。

で、先生にこうも言われてるんですよ。

アイロンの使い方を研究しなさい、と。

というのも、手首がずれるのも、手首から腕の使い方に問題があるから。

普通しない動きをしているようなんですね。

今の使い方だと、また壊れるので壊れない使い方を見つけなさい、という事なんです。


で、基本的な正しい使い方を教えてもらいまして。

今週はアイロンを握るたびに腕の使い方を研究していました。

やっててわかったのは、ずいぶん横着していたんだなあ、という事。

先生の言うように動かそうとすると、体が余計に動くんです。

僕のやり方は、いつの間にか省エネになっていたんですな。

つまり、横着していた、と言う事。

これではいけません。

で、正しい使い方になるように動かしていると、かけるたびに、肩がボキッ!っとなるんですよ。

えっ?ええっ?

ちょっとびっくり。


で、あ、そうか、と気づいたんですね。

猫ひっかき病で半年ほど右半分が動かなかった時があって。

その時に動かしていなかったから可動範囲が狭くなっていたみたい。

気がつくと手首もあまり動いてなかったし。

うーん、猫ひっかき病、かなり自分の体を変えちゃったなあ。

まだまだ仕事をしなければいけないので、ここでもう一度体を矯正しなくては。

体が正しい動き方を覚えるまで、しばらくは集中して訓練です。

|

« アクセスできません! | トップページ | 多摩市の名店 グランクリュさんが再オープンだそうです。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクセスできません! | トップページ | 多摩市の名店 グランクリュさんが再オープンだそうです。 »