« やって見ないとわからないことがあります。 | トップページ | クリーニングは贅沢品なの? »

外国人の雇用問題。

NHKで放送された内容が波紋を呼んでいるようです。



とある繊維関係の工場で、不法に労働を強いられている外国人がたくさんいるらしい。

中には、余りにも厳しい環境で倒れてしまった人もいるとか。



瞬く間にネット上ではその会社を特定し、広め、いろんな書き込みが起きています。

どうも、その会社の特定も間違っていたようで、工場を貸していただけのところに苦情が殺到している模様。

一旦落ち着いて様子を見たほうがいいような気がしますね。



外国人を雇用する会社は結構あると思います。

クリーニング屋さんの中にも、外国人をわざわざ本国から呼んで、働かせているところがあります。


多分、どこも同じ理由からだと思うんですけどね、一番の大きな理由は、安い労働力の確保、だと思うんですよ。

安い賃金でたくさん働いてくれる人材が欲しい。


日本人は募集してもなかなか集まらないので、外国人を、という話をも聞いたことがありますしね。



こういう企業に多いのが、安い商品を大量に作っているところが多いと思うんです。

クリーニング屋さんで外国人を雇用しいるところもそう。

大手チェーン店で、たくさん品物が集まるんだけど、人手不足。

時給を上げれば人は集まるけど、そんなに高い時給を払うことは出来ない。


まさにブラック企業そのものです。



外国人を雇っているところが全部そうか?というと実は違います。

きちんと派遣してくれる会社を通して、研修をさせた外国人を雇っているところ、普通にあるんですよ。

そういうところの外国人の給料は普通にもらえているようです。

日本人と変わらないような時給でも外国人を雇う理由は、外国の方は働く事に貪欲だから、と聞いたことがあります。


稼ぎたいので一生懸命、下手な日本人よりもよく働いてくれる、と外国の方をわざわざ呼んで雇用する人もいるんです。



今回のNHKの放送では、見ていられないほどの劣悪な環境で、視聴者が怒りを覚えるほどのようでした。


とある地方のブランド品を扱う工場のようで、そのブランドそのものの不買運動になりかねないと、そんな騒ぎにもなっていましたね。


こういう話が出ると、その業界、そのブランドが全て悪いもののように捉えてしまう人がいますが、その工場、その会社が悪いだけなんですよね。

みんな普通に一生懸命頑張っていますからね。


だいたいそう。

みんな頑張っているのに、ほんの少しの悪い奴らのせいで、みんなが悪いと思われる。



頑張っている人たちが報われる世の中になってもらいたいですね。

|

« やって見ないとわからないことがあります。 | トップページ | クリーニングは贅沢品なの? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やって見ないとわからないことがあります。 | トップページ | クリーニングは贅沢品なの? »