« クリーニング屋さんが働いてる時間は? | トップページ | くるくるっとまとめてなんで分かるの??? »

ついてる人、ついていない人。

お客様から、母の容体を聞かれます。

リハビリを始めてから2ヶ月半。

それなりに色々と進んでいて、多少歩けるようになったりもしています。

でも、そろそろ退院を見据えて、先生方と話をしていると、今までと同じような生活にはならないので、それに対応するための相談とかもあったりするわけです。


我が家は、一階が店舗及び洗い場で、二階から上が住居スペースになっています。

すると、母が帰ってくるためには、階段を上る必要があるわけですね。


で、今の状態を見て、階段を登ることは出来ない、そう先生は判断をしました。

すると、階段に昇降機を付けましょう、となるわけです。


補助が出るかも?というお話だったんですが、それは外階段の話で、家の中にある階段は全額自己負担というお話でした。


付けてください、はいすぐに、という訳にはいきません。

現場を確認し、付くか?付かないか?を検討し、さらに見積もりを出してもらい、工事をする。

一連の流れはこんな感じです。


で、先日、前場の確認に来てもらいまして。

少し特殊な階段なので、高いですよ、と。

でも、付けることは出来ると思います、というお話でした。



ここで、買い取るのか?リースにするのか?二択になります。

先がそんなにないならリースの方がお得、長生きするなら買い取った方がお得、というお話のようです。


まあ、その話を母にしますよね。

普通なら、頑張って長生きするから買取にしてくれ、とかになる訳です。


ところが、母は少し違うんですよね。

買取の金額を聞いて、どうするリースにする?買い取る?と聞くと、買い取るとはっきりと。

で、それに続いてこう言うんですよね。



帰ったら昇降機の分、稼がなきゃ。



この話をお客さんにすると、みんなゲラゲラ笑う訳ですよ。

ああ、お母さんらしいね、って。

で、その気持ちがあれば大丈夫だ、とみんな大笑いしながら帰っていく。


思いっきり前向きですよね。


長生きするから、と言うのが普通の回答だと思うのに、階段上り下りできないのに、昇降機代を稼ぐ、なんてそんな発想、普通はしません。


こりや長生きするわ、と僕らも思う訳ですね。(笑)



運がいい人と、運の付いてない人、いると思います。

運って本当にあるのかもしれませんが、自分から不幸を招く人っていると思うんですよね。


母を見ていても思うのですが、多少の不平不満をどう捉えるか?で変わってくると思うんですよ。


あれが悪い、これが悪い、そう言う人、いますよね。

で、そうしていると周りもその人に近づかなくなるので、結果的に不便になったり、普通にしてもらえることをしてもらえなくなったりする。

で、ついてない!と言う人、結構いるんです。


僕が見てて、ついてる人に共通していることは、多少のトラブルも気にしない。

いや、お心の中では気にしてると思うんですよ、でも、それをあからさまに表に出して不満を言わない。

文句を言う時間があるなら、それをどうリカバリーするか?考えている。

そんな共通点があります。


いわゆる、前向き、と言うやつです。


で、そう言う人はまわりも怖くないので近づいていく。

すると、何か手伝ってもらったり、教えてくれたりする。

そうなると、私、運がいいわあ、となる。


そんな傾向が見て取れます。


付いてないと言う人は、自分で不幸を呼び込んじゃってる、そんな人も結構いるんです。


生きてりゃ、いいこともあるし悪いこともありますからね。

それをどう乗り越えるか?は腕の見せ所です。

付いてない人生を送りよりも、付いてる人生を送るなら、前向きな心構えが必要なのかも知れませんね。

|

« クリーニング屋さんが働いてる時間は? | トップページ | くるくるっとまとめてなんで分かるの??? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリーニング屋さんが働いてる時間は? | トップページ | くるくるっとまとめてなんで分かるの??? »