« シームレスダウンを買う。 | トップページ | 令和初の氷点下。 »

クリーニング黒岩さん、ファッションケア明和さんの復興支援クリーニング。

長野で復興支援のクリーニングをしている友達がいます。


1人は長野市のファッションケア明和さんの小池さん。


もう1人は、須坂市のクリーニング黒岩の近藤くん。


どちらも今回の台風で被害にあった方の助けになれば、と無料でクリーニングを行っています。



長野市の小池さんは、ラジオやテレビへの出演が結構あるんですね。

いろんな品物を預かり、中には思い出の詰まったものを預かり、それを丁寧に綺麗にしていく。

その動画は、同業の僕らから見ても感動してしまうほどです。

で、最後に、無料クリーニングをしているのはこちらです、とファッションケア明和さんとクリーニング黒岩さんの連絡先が出るんです。



ところが。



先日、ちょっと残念な話を聞いてしまいましてね。



クリーニング黒岩の近藤くん、いろんな人から、あんたの所はやらないのか?見習いなさい、と言われてしまうんだそうで。


近藤くん、苦笑いをするしかないそうです。


彼らは本気で被災した人たちの助けになれば、と思ってやってます。

だから、この活動を自社の宣伝に使おうとは一切思ってないんですよね。

だから、自分から、無料クリーニングしてます!なんてアピールはしない。

困った人にだけ届けばいいので、必要以外は告知してない。


近藤くん、こんなことも言ってるんですよね。


自分たちの活動は、最後にはみんなの記憶からなくなるのがいい。

思い出して辛い気持ちにならないように、最後は忘れてもらうといいんだ、って。


テレビでは小池さんのところも近藤くんのところもきちんと両方表示しています。

でも、見てる人たちは、映っている小池さんの事しか記憶にない。



いいんですよ、実際に困ってる人たちに伝われば。



いや、良くないよ!

頑張ってる君がそんな悲しい思いをすることはない。

なんの得になるのか?とやらない同業者がいる中で、困った人のために立ち上がったんじゃないか。



僕は、彼らの活動をもっと知って欲しい、と思ってます。

クリーニングもとても丁寧なんですよ。

通常のお金をいただいている仕事と変わらない。

いや、被災した泥汚れのひどいものをクリーニングすることを考えると、通常以上の手をかけています。

嫌な顔ひとつしないで、黙々と喜んでもらえるように、と、なんとか綺麗にしようと頑張っている彼らのことをもっと知ってもらいたいと思います。


彼らは一言もそんな話をしないから。

これを読んでくれた人で、もし良かったら、長野で復興支援のクリーニングを頑張っている人たちがいる、という話をしてくれたら嬉しいです。


ツイッターでも、Facebookでも。

彼らの活動が多くの人に知ってもらえたらな、と思います。




|

« シームレスダウンを買う。 | トップページ | 令和初の氷点下。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シームレスダウンを買う。 | トップページ | 令和初の氷点下。 »