« フェルト化の説明をしてみた。(笑) | トップページ | 母が退院しました。 »

暖冬の時に注意する事は?

今年は暖かい冬ですよね。

暖冬でも、着るものはそう変わらなくて。

やはり外に出るとコートを着ると思います。



寒い冬と暖かい冬では汚れ方が少し変わってきます。

寒い冬の時は、空気も乾燥してるので埃が多く着く。

服の色がくすみがちになるわけです。



反面、暖かい冬になるとどうなるのか?



汗をかくんですよね。

夏のような汗ではないのですが、うっすらと汗をかきます。


すると大事になってくるのが、春の衣替えになるわけです。



汗が付着していると、虫に喰われやすくなります。

要は服に味がついている状態ですから、虫からすると美味しい食べ物になってしまうわけです。

さらにですよ、カシミヤやアンゴラ、アルパカなど冬は柔らかい繊維の服が多くなるわけですね。


柔らかい繊維に味がついたら、虫は大好物になるわけです。



皆さん、春、本当に気を付けないとダメですよ?



コートやニットの洗い忘れはダメです。

今年のような暖冬の時に、冬服を洗い忘れると、翌年、虫に喰われた状態でクローゼットから服を取り出さなければならなくなりますから。



今年は暖冬、いつもより汗をかいていると認識しておいてくださいね。

| |

« フェルト化の説明をしてみた。(笑) | トップページ | 母が退院しました。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェルト化の説明をしてみた。(笑) | トップページ | 母が退院しました。 »