« タイヤ交換。 | トップページ | 名古屋出張記。その五。 »

名古屋出張記。その四。

名古屋出張の話の続きです。



ホテルの近くにいつも行列の喫茶店がある、と愛知の友人が。

混むから無理かなあ?と話をしていたのですが、土曜日、移動した感じだと、そんなに混んでない様子。

朝一でお店に行ってみて、入れるようならそこで朝食を取ろう、と。



で、朝早く起きて喫茶店に行ってみたんですね。

いつもなら並んでいるらしいのですが、やはり空いてて。

無事、入れたのでここで朝食を取ります。


みんな普通にモーニングを頼んだみたい。

名古屋のモーニングと言ったらコーヒーの値段でトーストやサラダが付いてくるというアレです。


日頃から野菜不足を感じている僕は、メニューにあったサラダセットを注文。

これが凄かった。


まるで日本昔ばなしに出てくるようなてんこ盛りのサラダ。(笑)

取り皿がついてるんですけど、とってもとっても減りません。

友達はさくっとトーストを食べて、コーヒーを飲んで次々と出て行く中、僕一人だけムシャムシャとサラダを食べ続けてました。(笑)


トーストにはですね、これまた名古屋らしくあんこが乗っかってましてね。

ほどよい甘さでさらに生クリームがトッピングされていて、こちらも甘くなく。

とても美味しゅうございました。



お腹も満たされた所で、一緒に来ていたメンバーの一人のご希望から、ナガシマスパーランドへ。

ここは遊園地あり、アウトレットあり、温泉ありの複合商業施設。

遊園地のデカさもハンパありません。


目的は温泉ですが、せっかくなのでアウトレットも見学。

いつもと比べて人がいないと言いつつ、それでもたくさんの人が集まっていました。


そして、温泉へ。


ひとっぷろ、浴びた所で、お昼になりまして。

何を食べる?どこで食べる?となるわけです。

名古屋と友達は名古屋名物を堪能してもらいたい、と。

で、ここまでの道中、どこも空いているのでもしかしたら今日はいけるんじゃないか?という事で、味噌煮込みうどんの本店さんに行くことに。

普段なら1時間以上並ばなきゃ入れないお店らしいのですが、この日は予想通り、がらがら。

僕らしかお客さんはいませんでしたね。


そして、この日最後の目的地、キンブルに。


キンブルってなに?という友達を連れて、行ってきました、キンブル。

ここは人が多かったですねえ。

いわゆる新品から中古まで、食料品まで取り扱うリサイクルショップ、キンブル。

見てるだけでも面白いんです。


で、店内にひたすらでかい機械がありまして。

なにかな?と近づいてみたら、なんとUFOキャッチャーの機械でした。


お値段、11000円。(笑)



安いけど、どれが買うんだろう?

どうやってもって帰るんだろう?と友達と話をしていたら。



なんとその場で売れちゃった。(笑)



店員さんも、ど、ど、ど、どうしますか?

どうやって持っていきますか?

と明らかに動揺しているし。(笑)



さすがキンブル、と言った出来事でした。(笑)


キンブルでも買い物をして、無事、名古屋への出張も終わりをむかえます。

長野からの友達とはここでお別れ。

僕もあとは帰るだけ、な訳ないですよね。


僕だけ第二ラウンドがあるわけです。



続きは明日。(笑)

|

« タイヤ交換。 | トップページ | 名古屋出張記。その五。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイヤ交換。 | トップページ | 名古屋出張記。その五。 »