« ノートパソコン、到着。 | トップページ | 同級生と。 »

みんな頑張ってる。

クリーニング屋さんのお客さんにはいろいろな人がいます。


サラリーマンの方もいらっしゃればフリーランスの方もいます。

芸能人のお客さんもいらっしゃいますし、画家さんとかもいらっしゃいます。

もちろん、経営者の方も。



今回の新型コロナでは本当にみなさん苦労されているなあ、と感じました。

会社員の方も大変。

テレワークに伴い、自宅勤務になったのはいいけど、仕事が進まない、とか。

また、意外と自宅での仕事って経費がかかるとおっしゃっていましたね。


電気代も上がるんですが、予想以上にかかるのが印刷代と仰っていました。

通勤時間は減るけど、その分仕事をする時間も増えるし、経費もかかるのが大変らしいですね。


経営者の方がいらっしゃると、現状の話になります。

業種によっては時短営業をしなければならなくて、悩んでいたのが印象的です。

従業員を雇っているとさらに大変。

その人たちの給料も保証しなければなりません。

みんな、生活がありますからね。


コロナのニュースの中に、従業員は真っ先に切られる、みたいな話をされる方がいますが、僕が話を聞いた経営者の方々は本当に悩んでいましたよ。

皆さんの生活を支えたい、けど、仕事がないからはらうのもむずかしい、と。


友達のクリーニング屋さんは、ホテルのシーツなどを請け負っていました。

シーツや浴衣って、ものすごく手間がかかるんです。

なので、ホテルなどの仕事を引き受けるところではそれ専用に人を雇うことがあります。


でも、コロナのせいで休業をすると、一切仕事が入らなくなる。

その人に任せる仕事がないわけなんですね。

仕事がない間、休んでください、とは言えません。

言ったら楽なんです。

でも、その人にも生活があるので、自分の仕事を代わりにやってもらって自分は他の仕事を作ろうと頑張っている。

もうね、話を聞いていると経営者の鏡だよなあ、と思います。


従業員のいないところでも、外注先があるところはたくさんあると思うんですね。

仕事がないからと何もしないと、外注先がなくなってしまう可能性もある。

コロナが無事に終わり、元の生活に戻ろうとしても、仕事を頼めるところがなくなってしまうと困ってしまうわけです。


経営者の方々のお話を聞いていると本当に大変。


今の対応、これからの対応。

そして、一番はお金。


国や都がお金を出してくれる、貸してくれるとは言っても、時間がかかったり業種によっては足りなかったりするようです。

みんな、一様に早く収まって欲しい、と話してますもんね。


みんなが頑張っている、これだけは間違いありません。

誰も手を抜いていませんよね。

|

« ノートパソコン、到着。 | トップページ | 同級生と。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノートパソコン、到着。 | トップページ | 同級生と。 »