« クリーニング屋さんへの伝え方。 | トップページ | お説教をされる。 »

警報レベル3。

いやー、すごい雨でした。

夕方から急に土砂降りの雨が降り始めて。

途中、雷も鳴ってましたね。

そして、まさかまさかの、府中市に警報が。

さらに、警報レベル3が発令されていました。


アイロンをずっとかけていたんです。

スマホに通知がどんどん入ってきて、これは少しまずいんじゃないだろうか?

と言うふうに感じました。


市内、所々冠水もしてたようですしね。



念のため、と多摩川のライズカメラを見てみると、案外水は少ない。

去年の台風の時に比べれば、全然平気です。


外を見ると、さっきよりも雨足は弱くなってるし。

ゲリラ豪雨だから、府中に警報といっても、局地的なのかもしれませんね。


店を閉める10時ちょっと前に全ての警報が解除されてほっとしました。



実は今日、夕方仕事する前に少し嫁さんと話をしていたんですよね。

その話の内容は去年の台風の話。

もし、今年もあの時のような台風が来たらどうするか?と言う話です。



あの時と今では決定的に違うものがあります。

それは、介護の必要な母の存在。

車椅子での生活なので、いざ避難をする、といっても今の段階では避難所に行くための足がない。

車には乗れないし、警報が出ている段階で、介護タクシーは動いているのか?それすら分かりません。

また、事前にどこかに避難をしてもらうとして、一人でそこに行かせるわけにもいかない。

当然誰かが付いて、介護をしなければいけません。


普段の生活なら考えなくてもいい事でも、いざと言う時のために福祉車両の購入を考えなければ、なんて話を仕事前にしていたんですよ。



そうしたら、まさかまさかの警報が。



今回は避難する必要はありませんでしたけど、やはり何か考えないとダメかなあ、と思った1日になりました。



慣れたくはないですけど、こんなことを繰り返していたら避難の仕方も上手くなるのかもしれませんけどね。

それまでは試行錯誤して行かなきゃいけないかなあ。


去年だけが特別ならいいんですけどね。

念のために、夏が来る前に何か考えておきましょ。

|

« クリーニング屋さんへの伝え方。 | トップページ | お説教をされる。 »

中河原の話」カテゴリの記事

日記・その他」カテゴリの記事

府中の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリーニング屋さんへの伝え方。 | トップページ | お説教をされる。 »