« お団子をもらいました。 | トップページ | 東京差別じゃないですか? »

クリーニングの後の事も考えてくれるクリーニング屋さんはいいクリーニング屋さんです。

最近、クリーニング屋さんと話していて気付いたことがあります。



いいクリーニング屋さんに共通している事。



持ち帰った後の事まで想像してくれている。



クリーニングって、洗って綺麗にする事なんですけど、いいクリーニング屋さんになるとその後の事まで考えてくれてるんですよね。


わかりやすいのは、その服をどう長持ちさせよう?と考えていたり。

服はだんだんと劣化してきます。

物ですからね、ある意味仕方のない部分でもあります。

その劣化をどう遅らせようか?また、劣化を修復しようか?と考えていたりします。


着用の場面を想像したり、服の未来を考えてこうした方がいいんじゃないか?と常に考えているんですよ。



また、持ち帰る時の状況も考えていたりもします。


今日は雨降っているから持ち帰るのはやめた方がいいと思います。



こういうアドバイスをクリーニング屋さんからもらったことのある人はいると思います。

これって、雨の湿気が服に影響をするからって意味なんですよね。


今着るものならそこまで気にはしませんが、しまう物だったりすると、湿気を吸い込んだ状態で保管されることになるので、晴れた日をお勧めしてくれたりするんです。



クリーニング屋さんの友達と話をしてて、そんな話をよくするんですよね。

今日、配達で届けようと思ったけど、雨が降ってるからお客さんに連絡してやめた、とか。

今年は雨が凄いので、いつ服を届けるか?クリーニング屋さんも悩むんです。



洗ってお渡ししたら、後は知らない、ってわけにはいかない。

その後のことも考えてくれるクリーニング屋さんをぜひ利用してみてください。


衣替えとか本当に楽になりますよ。

服のメンテナンスを全部お任せできちゃいますからね。


クリーニング屋さんに任せて安心!です。

|

« お団子をもらいました。 | トップページ | 東京差別じゃないですか? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お団子をもらいました。 | トップページ | 東京差別じゃないですか? »