« むむっ!久しぶりの渋滞だ! | トップページ | 車椅子を押してみて気づくこと。 »

洗濯は大事です。

ここ最近、とても楽しみにしている番組があります。

テレビ朝日で深夜に放送されている、ナスDの大冒険TV

これが楽しみで仕方ないんですね。


ネパールの奥地にあるドルポに住む天空のヒマラヤ部族に会いに行く、というドキュメント。

ヘリコプターでさえ行けないような高さの山を乗り越えていかなければならないので、歩いていかないといけないんですね。

たどり着くまでに物凄い日にちがかかって。

スタッフが途中何人か脱落したり、富士山より高い所で酸素濃度が半分くらいしかない所を歩いていたり。

映像も綺麗だし、何よりもリアルに映像を観れるので面白いんです。


僕はその時間起きているので見れるのですが、家族もはまっているので録画をしてあります。

先日、ドラポの村にようやくたどり着いて、本格的な取材に入りました。


高度がとても高いですから寒いんですよね。

映像に映る人たちはみんなダウンを着ている。

歩いてしか来れないところにこんな服があるんだな、と驚いてしまいます。


乾燥していて埃が舞うので、顔は真っ黒。

当然、服も真っ黒。

洗濯とかどうしているのかな?と思ってたんですよね。


すると、洗濯する場面が映ったんです。


子どもたちが毛布をたくさん抱えてきて洗っています。

洗濯機などはないですから、当然全部手洗いをしています。

乾燥して埃だらけなので、洗うと茶色い水がどんどん出てきます。

いくら洗っても出てくるんですね。

それだけ細かい埃が付いているんだと思います。


毛布を水で洗って大丈夫なのか?と見てると、どうやらウールだけではなさそうなんですよね。

ウールの毛布もあるんだけど、ポリエステルの毛布もある。

あれなら水洗いをできるよなあ、なんて見ていました。


しかし、夜になると0度ですよ。

毛布だけでそれを乗り切っちゃうんだからすごいですよね。

慣れもあるんでしょうけど、僕らならとても毛布だけでは過ごせないと思います。


富士山より高い所で生活をしている人でも、洗濯は普通にするんだな、生活の一部なんだな、と思いました。


山岳料理人という人がいましてね。

料理をバンバン作るんですよ。

それも、日本人ではないのに、日本料理を作ったり、中華を作ったり、イタリアンを作ったり。

高度が高いですから、普通に火は通りません。

圧力鍋を上手に使い、ちゃっちゃと作っていく。

時には、粉を練って誕生日ケーキを作ってみたり。

どんな所でも成果を出すプロはすごいな、と見ていました。



さて、もしこの場に僕らクリーニング師がいたらどうするのか?

どうやって洗うかな?と考えてみました。


洗剤はあるのかな?

なかったらどうする?

あれが代用できるな、これで洗えるな、なんて考えてると面白くなってきて。

あそこに行く事はないんだけど、いざという時のために考えておいてもよさそうですね。

洗濯は衛生環境を整えるために必要ですから。


そういえば、アマゾンの奥地の部族も洗濯はしてたな。

洗濯って、大事だな。

|

« むむっ!久しぶりの渋滞だ! | トップページ | 車椅子を押してみて気づくこと。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« むむっ!久しぶりの渋滞だ! | トップページ | 車椅子を押してみて気づくこと。 »