« 一晩つけ置きする意味は? | トップページ | タイムシフト。 »

家が揺れた!

先週でしたかね、工事の人がやってきて、うちの店の前を工事します、と。

深夜にやるのでご迷惑をおかけします、というご挨拶にこられました。


最近はとても丁寧ですよね。

こうしてご挨拶に来てくださいます。



で、忘れてたんですよ。

工事があることを。


9時を回ったあたりから、すっごいでかい音がするんですよね。


うちのお隣さんはお米屋さんで、年末になるとお餅をついていました。

一晩ついていて、その時の音に似ています。


ものすごい轟音なんです。



すっかり忘れていたから、最初はうちでまだ何か洗っているのかな?と思って嫁さんに聞いたら、工事の音だよ、と。

そういえば先週きてたなあ、と思い出したんですね。



子どもの頃から鎌倉街道沿いに住んでいるから、相当の騒音でも平気です。

普通に寝れますしね。



ところがですよ。

今回はちょっと違った。


音もすごいんだけど、家が揺れる。(笑)



いったいどこまで掘ってるのよ?と突っ込みたくなるくらい揺れる。(笑)



二日間あったんですよね。

今朝は子供達が流石に寝れなかったらしく、アレはすごかった、と。


車の多い通りですからねえ、深夜に工事をするのが一番効率的なんでしょう。


うちの前は昨日までで終わりかな。

ご苦労様でした。

| |

« 一晩つけ置きする意味は? | トップページ | タイムシフト。 »

中河原の話」カテゴリの記事

日記・その他」カテゴリの記事

府中の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一晩つけ置きする意味は? | トップページ | タイムシフト。 »