« 貸しおしぼり屋さん。 | トップページ | 小さなありがとうが大事です。 »

もしもこんなことが起きたらどうするか?

僕がクリーニング屋さんになった時の話です。

クリーニング屋さんにもトラブルが起こるんですよね。


数あるトラブルの中で、こんなことが起きたらどうする?なんて考えていたことがありました。


クリーニング学校に通い始めた頃は、同期の友達にそんな話をしてみてら実際会ったらどうする?みたいな話をよくしてたんです。


例えば、服の中に大金が入ってたらどうする?とか。



普通に考えればお客さんに返せばいいんです。

でも、大金ですよ、そうですね、100万円とか。

普通に考えてそんな札束が入っているはずはないのですが、もしポケットとかに入ってたら。


これを普通に返して問題ないのか?と考えるんですね。

家族に知られたくないお金かもしれない、それをクリーニングに取りにきた奥様に渡したら、家族内でトラブルになりはしないのか、とか。


余計なお世話なんですけどね。(笑)


実際、似たようなことは起きてるんです。

ご主人のスーツの中から、なぜかイヤリングが。

指輪なら男の人もしたりするのでそのままお返ししても問題はないですが、イヤリングはあまり男性はしません。


これをこのまま返していいのか?うちの中で議論になったことがあります。


一番いいのは、ご主人が来た時に本人にそっと渡すのが1番。

でも、奥さんが来られたら、渡すしかありません。

その時の解決方法は、封筒に入れて入ってました、と奥様にお渡しをしました


どうなったんだろう?



また、クリーニング学校の友達と話してて、こんな話をしたことも。



もし預かった服の中に麻薬が入ってたらどうすればいいんだろう?



そもそも麻薬がどんなものなのか?わからないから判断のしようはないんですけどね。(笑)

でも、クリーニングの仕事についたばかりの人たちなので、妄想も捗るわけです。(笑)


警察に持っていくか?

そのままお返しするか。


もしかしたら、お渡しした時に、見たな?と責められるかもしれない、なんて妄想までしてましたっけねえ。


何度も書きますが、それが麻薬かどうかなんて僕らには全くわからないんですけどね。(笑)

もしも、の話をして盛り上がっていたわけです。



で、ぼくがずーっとどうすればいいんだろう?と考えていたのは、大量に血のついた服が、もし犯罪で使われたものだったら、染み抜きしていいのかな?と言うことでした。


血の染み抜きはよくありますが、大量についてるのはほとんどないんです。

もし、大量に血のついた服の染み抜きを頼まれて、それがどこかで犯罪に使われたものだったとしたら。


落としちゃったら、証拠隠滅にならないのかな?とか。


そもそもそんな大量の血のついた服が持ち込まれたら警察に通報しなくていいのかな?とか。


そんなことを考えていたことがありましたねえ。


実際、警察からそう言うときは通報を、みたいな指導は受けたことはないんですけどね。


残念ながら、妄想してたような事は27年間クリーニング屋をしていますが一度もありません。(笑)

| |

« 貸しおしぼり屋さん。 | トップページ | 小さなありがとうが大事です。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貸しおしぼり屋さん。 | トップページ | 小さなありがとうが大事です。 »