« タオル貴族。 | トップページ | クリーニングは洗濯の上位互換ではないんだなあ。 »

プレスだけして下さい。

オリンピックの選手村の施設が公開されました。

その中にクリーニングも当然入っていて。

どこのニュースもクリーニング店も入ってる、と言う報道をしていましたね。


一体どこが受けたんだろう?と思いましたけど、見つからず。

受付だけ?機械も入れてる?言葉は?などなど気になる事がわんさか有ります。

終わった後に事前の準備や開催中の出来事など調べてみましょうかね。



日本のクリーニングってとても優秀なんですよね。

日本に来た時に、クリーニングをして行きたい、とクリーニング屋さんに来る外国人の方がいます。

今回のオリンピックは海外からあまり人が来ないかもしれませんけど、それでも多少は外国の方がクリーニングを利用しに来るのではないかなぁと思っています。



外国の方がクリーニングに出しに来る事は今でもあるんですが、日本人と違うなあと思うことがあるんですね。



一つは、確実に指定をしてくるんです。

ドライクリーニングをしてくれ、とか水洗いをしてくれ、とか。

ハッキリと指定をしてきます。

日本人はそう言う指定はしませんよね。

たまに水洗いをしてください、と言う人もいますが、どちらかと言うとクリーニング屋さんが判断して適切な洗い方をする、と言うのが日本のクリーニングのスタイル。


もう一つ、プレスだけして欲しい、と言う人が結構いるんですね。

これ、最近の日本ではあまりないんですよ。

昔はプレスだけのご依頼は結構有りました。

特に衣替えの時期に、畳んでしまっていたスーツなどを、クリーニング屋さんに持ち込み、プレスだけを頼むんです。

今から25年ほど前まではこれは結構普通の光景でした。


プレスのみが減っていった理由はしまい方が変化したからだと思います。

畳んでしまっていたのが、ハンガーにかけて吊りでしまう様に。

すると畳ジワは無くなるので、着る前のプレスは必要ありません。



ところが、外国の方のプレスのみって季節の変わり目ではないんですね。

普通の時に、プレスのみと言うご依頼をされるんです。

洗うまでもない、でも着用で服に皺が寄っている、と言う時にプレスをしてください、と持ち込まれます。


文化の違いですね。


テレビを見ていてかっこいいなあ、と思う人の服をよく見てみてください。

服にシワがないから。

で、街中を歩いている時に周りをよく見てください。

シワのついた服を着ているとカッコ悪いので。


意識したからその違いを言葉で認識しますが、普段無意識に判断してると思いますよ。


かっこいい、カッコ悪い、って。

その理由の一つに服のシワはあると思います。


外国と日本を同じに考えるのは少し乱暴ですけどね、何しろ気候が違うんで。

でも、少なくとも今の日本の服の扱い方には疑問が残ります。

日本らしい、丁寧な扱い方が見つかって広まるといいですねえ。

そうすると生活が変わるだろうなあ。

| |

« タオル貴族。 | トップページ | クリーニングは洗濯の上位互換ではないんだなあ。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タオル貴族。 | トップページ | クリーニングは洗濯の上位互換ではないんだなあ。 »