« 陰謀?いやいや、まずはきちんとした洗濯の啓蒙を! | トップページ | 良いとか悪いとか。 »

この服は洗えますか?

ちょっと前に芸能人の子が炎上をしていましたね。


これから服を買う時に店員さんに、これは環境に配慮した商品ですか?と尋ねてから買います。



この発言で炎上をしていました。

店員さんには商品の仕入れの権限もないのに店員さんに聞いても仕方ない、とか。

店員さんが作っているわけでもないのにそんなこと聞いて困らせるなんて、とか。

結構叩かれていました。


それから少し経つくらいから、SDGsやサスティナブルと軽い社会現象とも言えるような感じになってきて。

アパレルさんも無視をすることができなくなってきて、環境に配慮した商品を作ろうとしたり、開発をしたりしているようです。



どうもSDGsやサスティナブルという話になると、生産の話ばかりになるのが気になりますね。

環境に配慮した商品ですか?と聞くのは悪いことではないと思います。

作る時のコスト、使い終わった後のこと、そこまで考えられている商品なら自分も社会貢献をしていると思えますしね。


ただ、どうでしょう?

それよりも大事なことってありません?

みなさん、店員さんに聞いてると思うんですよね。



これ洗えますか?って。



僕はこっちの方が大事だと思うんですよ。

なぜなら、洗えないとすぐ買い換えなければならない、すぐ消耗するようだと環境にも良くありません。


1年より2年、2年より3年、長く切れる方がよほど環境に優しいと思いますがいかがでしょうか?


そしてここで、洗える、と言うのは自分で洗えるだけでなく、クリーニングを含め洗って出来るだけいい状態を長く維持出来るか、と言うこと。


洗うことが出来ても、どんどん色が褪せていったりヨレヨレになるような服では着るのが嫌になるじゃないですか。


ぜひ、店員さんにそれを聞いてみてほしい。


おそらく、店員さんも困ると思うんですよね。

すでに今ですら、家で洗えますか?と聞かれてどう答えていいか?困るらしいので。


ごめんなさい、はっきりと書きますね。

今までは店員さんもかなり適当に答えていました。

洗えないものを洗えると言ってみたり、適切でない洗濯方法を教えてみたり。

ともすれば、濡れタオルで拭いてください、と答えにならない事を言ってみたり。


SDGsやサスティナブルがここまで意識されたように。

洗えると言う事を、アパレルが意識をすればすぐ変わるんですよ。

その服をどう着るのがいいか?1番知っているのはアパレル。

なら、どう言うお手入れがいいか?も説明ができるし1番理にかなってるんですよね。


家で洗えると言う方が買ってもらえる、なんて理由ではなく。

長く着てもらえるように、その服のいいところが長く続くようなアドバイスをして欲しいなあと思います。

そのためのお手伝いは僕らクリーニング屋さんも出来ます。


そして、これが普通になってくると服も変わってきますよね。

5年あたり前に着られる服が常識となるかもしれない。


それが本当のSDGs、サスティナブルですよ。


大事なのは使っている最中です。

作る時だけじゃない。

| |

« 陰謀?いやいや、まずはきちんとした洗濯の啓蒙を! | トップページ | 良いとか悪いとか。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陰謀?いやいや、まずはきちんとした洗濯の啓蒙を! | トップページ | 良いとか悪いとか。 »