« まるでミシンのように接着。 | トップページ | クリーニング代は高い? »

クリーニング屋さんが選ばない服って何?

毎週、clubhouseで話をしています。

クリーニング屋なので、クリーニングや洗濯の話しかしてないのですが。(笑)


何故そんなことをしているのか?というと、洗濯がおかしくなっているから。

洗濯を洗濯機に任せるようになってから洗濯の仕方を知らない人が増えて、洗濯機の中でどんなことが起きているか?知らない人たちがほとんどになってしまったんです。

そこから、独自の解釈で誤解をしている人もたくさん出てきて。

洗濯が混乱しているので、そこについて話をしています。



話をしていると質問ももらったりします。

いつもは洗剤の話や洗い方の話だったりするのですが、昨日は少し違いました。



クリーニング屋さんが選ぶ服ってどんなのですか?と。



ミニマリストの方からのご質問で、服を長く着たいけど素材がたくさんありすぎてよくわからない、クリーニング屋さんが選ぶ服に興味がある、と。



この質問、クリーニング屋さんには少々難しいんですよね。

なぜなら、どんな服を選ぶ、というスタンスではなく、逆にこんな服は買わない、の方が強いと思うんですよ。



なぜなら、大抵の服は洗っちゃうしそれで長持ちしちゃうので、長持ちを前提にした服の選び方はしないんです。


そう、僕ら洗えちゃうから。


なんかすっごい偉そうですよねえ。(笑)

洗濯長者ですよ。(笑)

洗うことに困ってない。(笑)


なので、どういう服を買わないか?という質問に変えてもらったんですよね。



僕らが服を買う時に選ばないのは、長持ちしない服。

過去に、トラブルの報告があるような服は買いません。

いや、買うこともあるな、ただその時はダメになるのをわかってて買うんです。

どのくらいの強度があるのか?テスト含めて。


そういう意味では、最近のシームレスのダウンとか本来なら買いたくないですけど買います。



僕が避けているのはボンディングの製品。

2枚の生地を接着で貼り付けている服です。

コートに多いんですよね。

なぜ、接着をするのか、というと風を通さないから。

風を通さなくすることで防寒性能が上がり、薄くても暖かい服になるんですよ。

でも、接着されているので、剥がれてきてしまいます。

すると、ながもちしなくなる。

一旦剥がれてしまうと直しようがないんですよね。


僕らクリーニング屋さんは、いろんな情報が入ってきます。 

この服がおかしくなったよ、とかこの服のこういう構造がダメだね、とか。

なぜ服が長持ちしないのか、その理由を知っているので、ハズレを引かないんでしょうね。



この話がどのくらい伝わったか、わからないですけど、長持ちする服を探そうとするのが僕らにはあまりわからない理由は、ほとんどの服はちゃんと洗っていれば長持ちすると思ってるんです。

だから、わざわざ長持ちする服を探すなんてことはしない。


逆にすぐダメになる服は知っているのでそこは選ばない、と言うことになるわけです。


ここ、大きな違いかもしれませんね。



服は普通に長く着られるよ。



これが僕らクリーニング屋さんの共通認識ですね。

| |

« まるでミシンのように接着。 | トップページ | クリーニング代は高い? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まるでミシンのように接着。 | トップページ | クリーニング代は高い? »