« プラスチック資源循環促進法 | トップページ | クリーニング品質にはならないですよ。 »

いいお店って沢山あります。

最近、テレビの番組でいろんなお店を取り上げています。

飲食やサービス業など、コロナ禍で大変な業種の応援の意味もあると思うんですよね。



多少の演出はあるのかもしれません。

取り上げられるお店はどこもとてもいい人たち。

全てがお客さんのため、と行動をとっています。



こう言うふうに取り上げられるのはとてもいいことなのです。

しかし、反動があるんですよね。


その反動とは?



そのお店以外のお店が、お客さんのためにやってないように見えてくるんですよ。

テレビに出たお店だけが特別、他のお店は自分のためにお客さんのためにはやってないように見えちゃう人が出てくる。


いい話を聞いて、なぜお前のところもやらないんだ?と話す人もいたり。



災害が起きた時に、友人のクリーニング屋さんが災害にあった人向けに無料のクリーニングをしたんですよ。

2人が名乗り上げまして。

最初はひとつきげんていでやるよていご年末まで無料クリーニングを受けていたんです。


そのうちの1人がテレビに出たんですよね。

で、今こう言う取り組みをしています、と話をしたんですよ。

困っている人がまだたくさんいるから、知ってもらいたいと思ったんだと思います。

番組では、無料クリーニングをやっているお店の名前と住所が出ていました。


テレビに出てない方の友達のお店にお客さんが来たんですね。

で、テレビでクリーニング屋さんが被災した人向けに無料のクリーニングをしていたぞ、ここもやらないの?と言ったそうなんですよね。


やっているのに。


ねえ、こう言われると落ち込むんですよ。

別に褒められたくてやっているわけではないけど、何もやってないかのように言われちゃうって。

被災した人のためなので友人は最後まで頑張ってましたけどね。



いろんな人がいるので、全ての商売人がお客様のためにやっている、とは言いません。

でも、多くの人たちが、お客さんのためにやっているのも事実だと思うんですよね。


見えないだろうけど。



ちょっとしたことでも、お客さんのことを思ってやっていたりします。



週に一回、この日にこのお客さんが来るから準備しておこう、とか。

この人しか買わないんだけど、切らすわけにはいかない、とか。

見えない所でお客さんのために何かしている、それが商売人だと思います。



見えないとわからないから、何にもしてもらってないように思えちゃう人もいるかもしれません。

でもね、普通に買えたり普通にサービスを受けられるって、普通じゃないんですよ。

お客さんが普通にできること、当たり前ができるようにと、細かくいろんなことを気を配っているから、当たり前のサービスを受けられているんです。



どんなものもそうでしょう?


家の中でも、誰かがご飯を作ってくれて、誰かが掃除をしてくれて、快適な生活になっている。

みんな同じです。



テレビに出たお店だけが特別じゃないんです。

世の中にはいいお店がたくさんある、と僕は思います。


| |

« プラスチック資源循環促進法 | トップページ | クリーニング品質にはならないですよ。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラスチック資源循環促進法 | トップページ | クリーニング品質にはならないですよ。 »