« 雪はワクワクするなあ。 | トップページ | モヘアニット。 »

制服を洗う時間を学校側が作りませんか?

明日から通常営業となります。

今しばらくお待ちください。



クリーニング屋さんの連休は意外とご迷惑をお掛けすることがあります。

休んでいる間のワイシャツがクリーニング出来ない、とか。

預けてあった服を急遽使いたくなったけど、引き取り出来ないとか。


お客さんも僕らも、休みの期間、なるべく不都合が起きない様に計算しながら配慮してやっていても、思わぬことが起きるのは避けようがないんですよね。



先日も、学校の制服をクリーニングに出したら、勘違いで仕上がり予定の前日に使うことになってしまったとか。

そんな投稿をネットで見かけました。



お正月休み中なので電話をしても繋がらない。

どうすればいいのか?わからない、と親御さんが慌てていらっしゃいましたね。


こんな時どうすればいいのか?



クリーニング屋さんによって対応が変わると思うんですよね。

お店と住んでいるうちが違う場合、電話をかけても繋がらなかったりします。

また、お店によっては営業時間以外は絶対電話に出ない、という方もいる。

そうなると、連絡の取りようがないんですよね。

ホームページとかTwitterFacebookInstagramなどやっててくれたら、そこから連絡を取ることが可能かもしれません。

でも、これも確実なものではないんですよね。

SNSに手を出して放置しているクリーニング屋さん、結構いますから。


うちみたいに店舗と住居が一緒なら電話に出ることがあります。

うちは休みだろうが深夜だろうが、その場にいれば関係なく電話に出るのでかけて来てくれれば対応します。

今年も、溜めちゃったから預かりだけしてくれないか?というお問い合わせをいただいたので、預かってますしね。

僕らが家にいれば全然対応しちゃいます。



年末最終日に預けたのでなければ、なんとかなることも多いと思うんですよ。

なぜなら、洗わないで年を越すのってあまり考えにくいから。 

機械を止めてしまった後に預かってしまうと洗えませんけど、大抵は洗っておいて年を越します。

そして、年明け、それらを仕上げる。

ともすれば、洗って仕上げて年を越しているケースもあります。



また、お店は休んでいるけど仕事をしているクリーニング屋さんも結構いらっしゃいます。

お店は開けてないんです、でも、シャッターの奥でこっそりと仕事をして年明けすぐに渡せる様にしていたり。


なので、慌てないで年明けすぐに電話をしてみてもまにあうことは多いと思うんですよね。



もし、洗ってなかったとしても。



急ぎで洗って仕上げれば半日あれば間に合うはず。

制服なら余程ひどくなければ間に合います。

連絡が取れなくて不安になるでしょうが、お店が開くのを待ってから問い合わせても間に合うことはあります。



こういうのって実は毎年あるんですよね。

で、いつも思うわけです。

制服を洗うことを学校側も考えるべきだろうって。


これは何も年末年始だけに限ったことではありません。



受験の時、暑い時期など、高い制服を何着も持っている人の方が圧倒的に少ない。

洗う時間が必要なわけです。


でも、毎日学校に行き、部活をやっていたりすると、日曜や祝日ですら制服を着ていかなければならない事もあるわけで。

それでは、制服が汚れて傷んでいくだけなんですよねえ。



学校側も子供の衣生活について考えてみてもいいのではないかなあと思います。



せめてクリーニングに出してたら、ジャージでの登校を認めるとかね。

そのくらいできるんじゃないかなあ?って思うのは少し乱暴でしょうか?


学校で教えることって勉強だけではないはずです。

社会人になるための生活の仕方も教えているはず。

なら、制服の扱いに関しても教えてもいいのかな、と思いますね。


僕はクリーニング屋の息子だったので、制服のクリーニングで悩んだことは一度もありませんでした。

だから、こうしてお客さんから困ったという話を聞くまで気付きませんでした。

学生の頃、悩んでた友達とかもいたんだろうなあ。


制服を3年着る、を目標にしましょうよ。

扱い方を変えていきましょう。

まずは学校からね。

| |

« 雪はワクワクするなあ。 | トップページ | モヘアニット。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪はワクワクするなあ。 | トップページ | モヘアニット。 »