« 暑い時用のお土産。 | トップページ | 疲労困ぱい。 »

若者の成長。

いつまでもわかいつもりでいたわけではないんですが、まだまだ中心としてやらなきゃいけないな、と思っていた自分がいます。

僕らより上の人たちは引退したり、一線から退いたり。

なので、今は僕らがしっかりしなければ、と言う思いは常に持っているつもりです。


なんですけどね。

まあ、それもそろそろ終わりなのかなあって思い始めました。


と言うのも、後輩だと思っていた子たちの成長がすごい。

もう、後輩じゃないんですよ。

僕らよりも率先して考え、アイデアを出し、やってくれる。

今までなら僕らの話を聞いているのが多かった彼らが、中心になって動いてる。


まあ、年齢を考えたらそれが普通なんです。

彼らも40代に入ってきてるんですから。

僕らの方がそろそろ退かなきゃいけない年に近づいている訳ですね。


ああ、こうして先輩たちも自分の身の振り方を考えたんだろうなあ、と思っていたところ、さらに追い討ちが。



友達のお子さんのね、成長がこれまたすごくて。

初めて会った時は赤ちゃんだったんですよ。

うちの娘と年が近くて、仲が良かったので夏休みとかよくうちに泊まりにきていました。

その子ももう19歳かなあ。

もうね、見る目が鋭くて。

僕らの気づかないことを指摘してくれてアドバイスくれて、本当に心強い。



全然若い、幼いと思っていた子たちの成長を見て、これは勝てないかも、と思ってしまったんですよね。

いや、勝ち負けではないことは重々承知はしているのだけど。


もう、自分が頑張る立場ではないんだなあ、とおもったんですよね。


僕も次のステージに行けと言うことなんだろうなあ。

年をとったなら年をとった立ち位置がある。

せめて邪魔にならないように、やっていきたいですねえ。

| |

« 暑い時用のお土産。 | トップページ | 疲労困ぱい。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑い時用のお土産。 | トップページ | 疲労困ぱい。 »