« ペルシャ絨毯。 | トップページ | 今年2度目の。 »

礼服が多いなあ。 

今年は礼服が多いんですよね。

今年というか、今か。


クリーニングって面白いもので、その年その時期、妙に集まる服というのがあります。

イベントとかならまだ分かるんですが、何もイベントはないのに似たような服が集まるんですよ。

理由がわからないのでクリーニング屋の七不思議の一つだと思います。



友達のところは布団類が多かった、と話してましたね。

これもなぜだろう???



礼服は急ぐけど急げないアイテムなんですよね。

その理由は、黒が褪せてくるとおかしくなるから。

なので黒は黒いまま洗い上げないといけないので、時間がかかります。

かと言って、礼服は急に必要になったりもするので、そんな時間かけて悠長に、というわけにもいきません。


必要な時間はかけるけど何よりも最優先で、という一休さんのとんちのような感じになるんですね。



仕上げていて、礼服ってよく出来てるよなあと思うんですよ。

スーツとほぼ同じで色が黒いだけじゃないか、そういうお客さんってかなりいらっしゃいます。


本当にスーツと同じと思ってんの?と思うんですよね。



だっね、ハンガーにかけただけでスーツと違うのはすぐ分かる。


よほどいいスーツなら別ですが、礼服は形がしっかり作られているのでハンガーに普通にかけただけでまるで人が着てるかのような曲線が出ます。

今のスーツでそこまでのものはなかなかないですよ?



これだけ見てもいかにスーツよりもしっかりと作られているか、分かるというもの。



買う時もそれ相応の値段がしているはずです。



最近ね、よくわからないでぼったくりだの詐欺だのいう人が多すぎるなあと思うんですよね。


制服もそう、礼服もそう。

なぜあんなに高いんだ!っていう人もいますが、そりゃあしっかり作られてますもん、それだけの値段はするよ、って思います。


品質が良くないって一体どこのなんの品質が悪いというのか。

教えてもらいたい。


少なくとも皆さんよりもたくさんの服を扱い、触り仕上げてる僕らから見て制服や礼服はよく出来ている服の一つです。

決してぼったくってるわけでもないと思います。



本当にぼったくられている服ほど、実はみなさん絶賛してるんですけどね。

ここも不思議だなあと思うところの一つです。



礼服は使ったら多義に着る予定がなければ洗いましょうね。

でないと次に使う時にカビが生えたりしますから。

礼服のようないつ使うかわからない服ほど、こまめなお手入れが大事です。

| |

« ペルシャ絨毯。 | トップページ | 今年2度目の。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペルシャ絨毯。 | トップページ | 今年2度目の。 »