« 洗濯は丁寧に。 | トップページ | 来年、やりたいこと。 »

普段のクリーニングも見直しませんか?

今年の年末は品物がかなり集まってるんですね。

この10年くらい、クリーニングの出方も変化してきて、年末にクリーニングをする、という習慣もだんだん少なくなってきてました。


これはクリーニングだけの話ではなく、例えば大掃除をする人が減ったり、年末年始を長期休暇の一つと捉えて特別に何もしない、という人もいたり。

節目としての年末年始という考え方が薄れてきてるんだと思います。


そこにきてこのコロナ禍ですよ。

年末にクリーニングなんてでなくなってたんですよね。



ところが今年はかなりクリーニングに出ている。

主に出ているのはスーツ、学生服、この2つが多い。

忘年会も始まっているので、そこで汚してしまったからという人もいますし、ここで一度洗いたい、という人もいます。


クリーニング屋さんが減ったというのも影響してそうです。

新しいお客さんがこの時期に来ますしね。



年末の仕事ってまた独特な難しさがあるんですね。

それは納期が絡んでくるからなんですよ。


お客さんが利用したい日とうちの休みとの兼ね合いが難しい。

年明けでいいですよ、と言われても、正月休み中はうちも仕事をしていません。

休み明けに品物をお渡しするためには年内に仕上げておかないといけないわけですね。


さらに、です。


うちを普段からご利用しているお客さんと新規でこられたお客さんでは、汚れ具合に差がものすごくあるんですね。

簡単に言ってしまうと、一回洗えばキレイになるか、何度も洗い直すか、その違いがここにはあるんですよ。



普段なら洗いなおしね、と簡単に言えますが、年末年始は納期との戦い。

洗い直しを何度もする時間が取れないので、とりあえず洗って様子を見るか、ではなくて一回で綺麗にする!という意気込みであらわないといけないわけですね。


それでも落ちなくて洗い直しをするんです。


綺麗になるとうちらも嬉しいんですけどね、でもこうも思うわけですよね。



普段のクリーニングも少し考えませんか?と。



着た汚れじゃないんですよね。

もっと蓄積した汚れなんです。

つまり普段のクリーニング、洗濯では落ちていないということ。

今までは洗ってもこんなものか、と諦めていたのかもしれませんが、うちであらって綺麗になることを感じていただけたなら、普段のクリーニングも選んでもらいたなあ、と思うわけです。


別にうちに出さなくてもいいので。


やはり服って普段のメンテナンスには勝てないんですよ。

これを機に、普段のクリーニングも見直してもらえたらなあ、と切に思います。

| |

« 洗濯は丁寧に。 | トップページ | 来年、やりたいこと。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗濯は丁寧に。 | トップページ | 来年、やりたいこと。 »