« 暑い。 | トップページ | やっと。 »

虫穴が多いぞ。

クリーニングって世の中を表すと思っているんです。

その時々の状況を表す。


雨の多い年はカビが増えるし、お葬式の多い年というのも礼服が増える。

また、コロナで冠婚葬祭が減ってた時期は礼服がほとんど出なかったり。

リモートで出社がなくなるとYシャツが減ったり。


今を表すのがクリーニングだと思うのです。



ここ最近、急ぎのスーツのご依頼が増えています。

実はこれらのスーツのほとんどが、虫に食われているんです。



穴が空いています。



コロナでスーツを着る機会が減ってたんでしょうね。

全く着ないわけでもなく、本当にたまに着ていたから、そんなに汚れていないと洗わないで保管しておいたら、虫に食われてしまったんでしょう。


急に使うようになった、とスーツを出したらしわくちゃで。

でクリーニングに持って行ったら虫食いを教えてもらった、という感じでしょうか。

実際、僕らが虫に食われてますよ?と言わないと気づかないみたいですしね。



コロナ禍において、クリーニングの利用はほとんどありませんでした。

僕らもリモートだから仕方ない、着ないんだもの、と思っていましたが、もしコロナの初期の頃にスーツは洗ってしまっておいてね、とアナウンスしていたら、今頃虫に食われる被害は減っていたと思うんですよね。


着ないからクリーニングの必要がない、ではなく、すでに着ていた服は洗ってしまっておかないと、と言わなきゃいけなかったんだろうなあ、と思います。



緊急で使うから修理も出来ないし。

そのまま着て行く方が多いみたいです。



着ていないスーツ、一度確認しておいた方がいいですよ。

そして、洗ってないなら一度クリーニングをしておきましょう。

| |

« 暑い。 | トップページ | やっと。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑い。 | トップページ | やっと。 »