« 信用されるクリーニング屋さんにならなきゃ。 | トップページ | お祭りに行けなかったなあ。 »

老い。

自分が歳をとったというのは自覚しているつもりですが、ふとしたきっかけで痛感させられる事ってあります。



先日のことです。



ポテトチップスの袋があったんですよね。

で、それを開けようとしたら、開かない。

最近のやつ、接着が頑丈なのか相当力を入れないと開かないですよね?

ねっ?開かないですよね?

なのでいつもはギザギザの部分から裂くように開けていたんです。


しかし今回は何を思ったのか、開けようとした。

でも、開かない、とふぬぬぬぬぬぬぬぬ!と力を入れていたら、横に三男がいましてね。


どれ、貸してみろ、と。



ぼくが開かないものを三男が開けられるか?と渡したんですよ。

したら、あっさりと開けまして。


ぼくの方を見てドヤ顔をするわけです。

さらに追い打ちをかけるように一言。


弱いなあ。・∀・`)



でもね。

ぼくは別に悔しくもないんですよ。

だって、これから開けるの全部三男にやって貰えば楽ちんなんだもの。・∀・`)

老化は仕方ないけど。

楽になったのだからそれでいい。(笑)


こうして一つ一つ、追い抜かれていくんでしょうねえ。

争ってたら疲れちゃいますよ。

素直に任せなきゃ。(笑)

| |

« 信用されるクリーニング屋さんにならなきゃ。 | トップページ | お祭りに行けなかったなあ。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信用されるクリーニング屋さんにならなきゃ。 | トップページ | お祭りに行けなかったなあ。 »