« それは黄ばみじゃない! | トップページ | 三男と配達に。 »

半袖のワイシャツが出てきました。

今年は台風の影響からか、雨が多い印象ですよね。

まだ梅雨に入りたてとは言え、これからどうなるのか。

雨が降ってくれないと秋の果物がおいしくなりませんからねえ。

かと言って蒸すのは嫌だし。



昔なら今頃はまだ長袖のワイシャツだったと思うんですよね。

肌寒くて。

でも、今はもう半袖のワイシャツが出始めています。



Yシャツを自宅で洗うか?クリーニングに出すか?迷う方がいらっしゃいます。

どちらがいいのか?

洗濯機に任せておけば洗えるし、形態安定ならシワもつかないし、クリーニングに持って行くのも撮りに行くのもめんどくさいし。


と思う方、沢山いますよね。



でも、ワイシャツはクリーニングの方がいいと思うんですよ。

クリーニング屋さんが儲かるからでしょ?と思った人、残念ですがワイシャツはほぼ赤字です。

Yシャツのクリーニングの工程は他の衣類に比べても多く、そのくせ時間のかかるアイテムなんですよね。

そんなに手間暇かけてもラーメン代より安いんですよ。

昔の名残でサービス価格になっているのが今のワイシャツのクリーニングの値段。


いや、その話ではなく。

Yシャツをクリーニングに出す方がいい理由ですね。



単純に、ワイシャツを自宅で洗うとシワクチャのまま着ることになるのでビジネステワの印象が悪くなる、と言うことがあります。

形態安定があるから大丈夫!と思っている方、残念ながら形態安定は長く持ちません。

早ければ10回程度の洗濯で形態安定加工が取れてしまいます。

洗って星とけばそのまま着られる事はないんですよね、残念ながら。


また、ワイシャツは見た目も重要ながら襟や袖口など肌に触れる場所が多いです。

そして、ここの汚れを取ろうとすると洗濯ではちょっと厳しい。

毎日着るもので、徐々に黒ずんで行くと、自分は気づかない、けど周りの人は気づいていると言うことになるわけですね。


会社でヒソヒソ噂話されてる人、いるらしいです。

なので、洗濯よりもクリーニングの方がいいと思います。



出しに行くのと取りに行くのが面倒臭い、ここは本当に申し訳ないなあ、と思います。

クリーニング屋さん、夜遅くまで開いていないので出すのも引き取るのも出来ないよ、と言うお話をよく聞きますし。


駅の近くのクリーニング屋さんでさえ、早く閉めちゃいますからねえ。


僕の知っているクリーニング屋さんで夜遅くまで空いているのは高尾の方のクリーニング屋さんでしたね。

11時まで開いていました、

うちが夜10時なのに。

その話を聞いたときは素直に、負けた!と思いましたねえ。


ワイシャツは白いし人から見たときに目が行きがちなアイテムです。

暑くなってくると上着は脱ぎますがワイシャツは脱ぎませんからね。

ワイシャツにはきちんとクリーニング代をかけた方がいいと思います。










一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら

| |

« それは黄ばみじゃない! | トップページ | 三男と配達に。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それは黄ばみじゃない! | トップページ | 三男と配達に。 »