« 復活、盆踊り。 | トップページ | この暑さはすごいぞ。 »

プロなら。

最近いろんなクレームの話が取り上げられていたりします。



救急車がコンビニに停まってて、何か買って食べてた、とか。

また、制服を着た警官が買い物してたとか。


その人たちも仕事ですが当然休憩もあってら飲んだり食べたりするんですが、なぜか理不尽なクレームが出て来てしまうのか悲しいところ。


大阪のたこ焼き屋さんに忠告としてクレームが入ったらしいんですね。

たこ焼きは美味しかったんだが、焼いている人が汗だくで辛そうに焼いてた、と。

それを見ていて不愉快だったというんですね。

で、プロなら汗ひとつかかずに焼かなきゃダメ、と。

そんなクレームを頂戴したそうなんです。


飲食の調理場とか大変だと思うんですよ。

火を目の前にして調理しているわけで、その暑さたるや尋常じゃありません。

その中で汗をかくな、とはさすがに無理があります。


プロならって、一体プロってなんなのよ?と思いますよね。



汗をかいちゃダメ、とか言われたら僕らもう仕事なんて出来ません。

僕らクリーニング屋の職場もものすごく暑いです。

アイロンが熱いと思われがちですが、アイロンよりも蒸気を大量に出す機械がいくつかあって、それを稼働させると店の中が一気に気温が上がるわけです。


こまめに着替えて、バスタオルでこまめに拭き取って仕事をしていますが、ちょっとでも気を抜けば熱中症になるくらいですからね、汗をかくなと言われたら無理っ!としか言いようがないだろうなあ。



年配の方に多いんですけどね。

プロに対して間違ったイメージを持っている方がたまにいらっしゃいます。


プロはこうあるべきだ、とかそういう話をし出す方はちょっと危険。

ちょっと一旦落ち着きましょうか、と言うかもしれない。



プロとは、って結構難しいと思いますが、もしプロとは、を言葉にするならそんな表面的な話でないと思うんですよね。


汗をかかないのがプロとか常にニコニコしているのがプロとか、そんな話ではないと思います。


仮にそう言うプロがいたとして、汗をかかないようにしているとか常にニコニコしているとか、それがプロの仕事だ、とは誰も思わないでしょうね。



なぜなら、それらは他の目的の結果だから。


例えば汗をかかないと言うのがあるとして、汗をかかないのが目的ではなく汗が何か悪い影響を与えると思うならそこで細かい工夫をすると思うんです。

僕の友達に真夏でも長袖のシャツを着ていると言う人がいますが、その理由はお客さんの服を持つ時に自分の汗がつかないため、と話していました。


もし、プロとは、と言う言葉があるとするならこう言う行動がプロとは、になるんだと思います。



僕の大好きな演劇集団、チームナックスの人たちはこんな話をしています。


皆さんはプロのお客さんだ、と。


演劇や舞台を楽しみ、盛り上げてくれる、それは演者だけの力では無理でお客さんの力も必要だ、と。

その盛り上げ方がとても上手な方々、それがプロのお客さんだ、と言います。

プロのお客さんたちに助けられている、と言う話を聞くと、演者も楽しませるために一生懸命、お客さんも楽しむために一生懸命、お互いのプロが協力するから良いものができるんだろうなあ、と思います。


不愉快だからと一言言いたくなったら、深呼吸しましょう。

一度落ち着いてから考え直してからでも遅くありませんからね。


個人的には、お客さんのために頑張っているお店の人には寛大な心でいてくれると嬉しいなあとおもいます。












一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら

| |

« 復活、盆踊り。 | トップページ | この暑さはすごいぞ。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復活、盆踊り。 | トップページ | この暑さはすごいぞ。 »