« まるでニュースのような。 | トップページ | 乾燥機で服が傷む? »

変わったのは服の意識。

クリーニング屋になってから、クリーニングの利用者をどうやったら増やすことができるのか?と常に考えてきました。

僕がクリーニング屋になる頃からどんどんクリーニング業界は売り上げを下げて行ってまして。

毎年、今年も下がった、また下がった、と業界内で話していました。


時にはカジュアルかがすすんだからとか、ファストファッションのせいだとか、若者の給料が安いからだとか、その時々でいろんな理由をつけていました。


ライフスタイルの変化、という言葉も出てきましたね。

衣替えの概念が変わり、着たものを洗ってしまうからこれから着るものを洗うに変化した、とか。


どれもこれも間違いではないのですが、何だかズレていたと思います。



いま、僕らは仲間のクリーニング屋さんたちと洗濯講座を開いています。

なぜ洗濯講座をしようと思ったのか?

それは、キレイになる体験をした人がいないからなんですね。


いつの間にか、洗濯機でほとんどのものが洗える、と思い込んでしまって自分で洗濯する人が増えたわけです。

で、そのせいで汚れが落とし切らずに服がダメになったと勘違いして捨ててしまう人が増えてるんですよ。


洗ったらキレイになったまた着ることができる。



当たり前だった話をもう一度根付かせたいわけです。



色々と試行錯誤しています。

洗濯機のコースに問題があるとか、洗剤のチョイスに問題があるとか、そもそもの洗い方に問題があるとか。

でも、これが問題だな、と思って対策をしていくと、また違う問題が出てきて一向に変わらないんですね。


で、気付いたんです、おかしくなったのは服のイメージや意識なんだな、と。



最初からではないと思います、徐々に徐々に、自分で洗うようになって、ファストファッションが出てきて、買い替える方がお手軽になって。

そして、洗濯でもキレイにならなくて。

その結果、服はキレイにならない、長くは持たない、すぐヨレヨレになる、買い替えて着ていくものだ、という認識が広まってしまったんですよね。



この考え方が根本にあるので、洗濯でキレイになる体験をとか、考え方を伝えようとしても話したことが違うふうに伝わってしまうんですね。


洗えばキレイになりますよ!と言っても、そんなこと言ってもどうせ半年くらいでダメになるから、とか。

キレイになると言っても今より少しマシな程度でしょ、とか。


Tシャツやタオルを半年で入れ替えている、という人が結構いるようなんですよね。

で、それって実はかなり神経使っている人たちなんですよ。

手を抜いているわけではなく、ちゃんとした生活をしている(つもり)で買い替えているんです。

身だしなみを整えるというか、定期的に入れ替えるのがいい服の着方だ、くらいの意識なんです。


ちゃんとしてる人ほど服のお手入れを勘違いしてるんですよねえ。


これが大問題なわけです。


服の根本に関することだから、洗濯やクリーニングだけにはとどまりません。

服の廃棄問題や環境問題、全てに通じてしまうわけです。

でも、みんな良かれと思ってやっているんですよ。

身だしなみを整える、定期的に購入をすることで経済を回し、サスティナブルな商品を購入することで環境にも寄与している、と。



でも、そんなはずないんですよね。

いくらサスティナブルな商品だと言っても、半年に一度買い替えるようにものが環境にいいわけないじゃないですか。

普通に考えれば、一度買ったものを長く使うことのほうが環境には良くて。

さらにそのその買ったものが、状態良く長く使い続けられればもっといいわけです。


でも、今は長く使っている人達は、ヨレヨレになったものを平気で使っている意識の低い人と見られています。



全てがおかしい。



洗濯するもの、クリーニングするものときちんと仕分けて適切な洗い方をしていれば半年で買い替えるようなことは起きるはずがありません。

また、状態も長くいい状態を保ってくれるので、着ていても古着っぽく見えないし、逆に印象よく見せてくれます。



なぜそうならないのか?と言えば、服の意識を間違えているから。



服は長くもたない。

服は傷む。

服は買い替えていくのが正しい着方だ。

汚れは落ちない。



これを直さない限り、本当のサスティナブルな社会はやってこないし、環境への負荷は増していくばかりだと思います。

また、このサイクルに合わせていくと、着心地の悪い服がどんどん台頭していくことになるはずです。


僕らのやっている洗濯講座は洗濯やクリーニングにとどまらず、その先を見据えた話をしています。

昔から見れば今は相当変わってしまっている。

だからまた変わることができるはずだ、と信じています。











一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| |

« まるでニュースのような。 | トップページ | 乾燥機で服が傷む? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まるでニュースのような。 | トップページ | 乾燥機で服が傷む? »