« 変わったのは服の意識。 | トップページ | 近くにクリーニング屋さんがない時は。 »

乾燥機で服が傷む?

服が傷む、という話を聞く時に、乾燥機の話がよく出てきます。

乾燥機にかけると服が傷む、というのですがどんな状態を傷んでいる、と言っているのか?正直僕らにはわかりません。


クリーニング屋である僕らが思う服の傷みって、リアルな傷みなんですよね。

つまり、穴が空いたとかほつれたとかそういうことを服が傷んだ、というわけです。


ところが、一般の方が使う服がいたんだ、という言葉はどうも僕らと同じではなさそうなんですよね。


ヨレヨレになる、襟が伸びる、シワがつく。



傷むというか劣化はしていると思いますけどね。

傷むとはちょっと違うなあ。

それに、こうなってしまうのには理由があるから。

こうなるような洗い方や扱い方をしているというふうに僕らは見ます。

そして、それは防げるし、何なら今よりも状態良くもできる。


やはり傷むとは言わないし、これを理由に捨てるということもありません。



特にしわは傷んでる、劣化している、ヨレヨレになっている、と思われる現象だと思うんですよ。

アイロンを持っていても伸ばし方を知らないからシワはついたままだし。


また、乾燥機を使ってシワになる、という人もかなりいます。

その上で乾燥機を使うと傷むとまでいう人も。



乾燥機が悪いわけではなくて、使い方が悪いんです。

乾燥機も道具だから使い方を間違えれば良くはなりません。



生地って熱をかけて冷える時に固定化される癖があるんですね。

アイロンはそれを利用してシワを取っているんですが、乾燥機で乾燥させて、折り重なったままで冷えるとシワになります。

こうしてついたシワは取りづらくなるので、この理屈を知らない人からすると服が傷んだ、と見えちゃうんでしょうね。


単純にシワがついただけなんですけどね。



とにかく洗濯の周辺はほとんど理屈や原理を知られていません。

そのため機械の性能をフルに引き出せず、逆に悪くしてるケースがとても多いのが問題ですね。

洗濯に関する不満のほとんどはこれが原因です。


その結果、服はすぐダメになる、買い替えるのが正しいと間違った認識が持たれるのは困ります。

乾燥機で服が傷む、という認識が変わる頃には服へのイメージも変わりますかね。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| |

« 変わったのは服の意識。 | トップページ | 近くにクリーニング屋さんがない時は。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変わったのは服の意識。 | トップページ | 近くにクリーニング屋さんがない時は。 »