« 今日は須坂市で洗濯講座です! | トップページ | 変わったのは服の意識。 »

まるでニュースのような。

土日と長野に行ってまして。

土曜日は友達の街のお祭りのお手伝いを。

日曜日は洗濯講座を。

そして日曜の午後はみんなで七輪を囲んでワイワイとやっていました。



夜になり、みんな散り散りになって帰っていたんですよね。

ぼくらもスーパーツルヤに寄り、買い物をし、ガソリンをいれ、のんびりと府中に向かって行ったわけです。

他の友達たちと違い、東京方面は渋滞が激しいので急いでも仕方ないんですね。


高速に乗り、上信越道を走っていました。


ゆっくりと走る人、急いでいる人、いろんな人がいます。

それでも交通ルールを守り、その範囲の中で追い越しをしたり譲ったりしているんですね。


突然、バックミラーにものすごい速度の車が見えました。

あっ、と思った時にはあっと言う間に抜かれていて。

そして、僕の前の車に張り付いたんですね。

追越車線と走行車線に二台いて抜ける状態ではないんですよ。

追越車線の車も譲ろうと思ってもあっという間に後ろに張り付いたから車線の変更もできない。

すると、ものすごいスピードでやってきた車が蛇行し始めたんですよね。


そう、まるでテレビで見たような煽り運転をしているような感じです。



追越車線の車がなんとか走行車線に変更した途端に、後ろから来た車が追越車線に移っていったんですよね。

そして、その車の後ろにつくように先ほど走行車線に移った車が追越車線に戻っていったんです。


するとですよ。


前の車がブレーキを踏んで煽り始めたんですね。

本当にテレビで見たのと同じ感じのやつ。

車の前に立ち塞がり、速度を落とし、蛇行をする。

後ろの車、困っているわけですよ。

譲ったつもりでその後について行こうとしたら煽られているわけですから。


事故とかにならなきゃいいけどな、とドキドキしていたら、煽られた車が走行車線に戻り、煽っていた車はまたあっという間に走り去っていきました。


事故にならなくてよかった。



はやい車、遅い車、いろいろありますね。

で、遅い車は走行車線に譲る、これもルールです。

しかし、あまりにも速度差があると譲るのも間に合わない時がある。

そんな時は確実に速度違反をしているわけですが、さらにそこから煽るってのはよくないですよね。

ニュースであるような事故につながるし。


周りの車もその煽りを受けてしまうわけですしね。

急いでいるなら構わないでとっとと先に行けばいいのになあ、と思います。


無駄でしょ?そこで喧嘩しても。

急いでいたはずなのにその場で喧嘩する時間があるならもう少し速度落とせよ、と思いません?


日曜の夜なんだから、みんな早く帰りたいんだから。

くだらない事で喧嘩するなよなあ、と思いますね。










一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら

| |

« 今日は須坂市で洗濯講座です! | トップページ | 変わったのは服の意識。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は須坂市で洗濯講座です! | トップページ | 変わったのは服の意識。 »