« 洗濯できるの間違い。 | トップページ | ゼロから学ぶ洗濯講座 イン 新宿。 »

布団を洗うなら。

まだなんとなく暖かいですが、冬の準備もしなければいけません。

毛布や布団ですね。



最近、コインランドリーで毛布や布団を洗う人がいます。

クリーニングよりも安く上がる、と。

値段だけ見ると確かにそうなんですよね。

じゃあ本当に洗えているのか?と考えたことのある人ってあまりいないのではないでしょうか?



コインランドリーの機械はクリーニング屋さんのものと同じ大きなドラム型です。

同じ機械を使っているんだから綺麗になる、と思っているなら大間違いなんです。


みんな、洗濯をよく知らないんですよね。


洗濯で綺麗にしようとすると機械の問題ではなく、いろいろな条件で綺麗になっていきます。

例えば、お湯か水か。

これでも洗浄力に差が出ます。

また、ドラムの大きさも関係します。

ドラム型の場合、落下させて洗浄力を出しているので大きい方がいいんですが、物によって大き過ぎるとボタンなどの破損につながります。

つまり、使い分けが必要、ということ。

他にも水の量とかすすぎの回数とかも関係します。


そして、以外と知られていないのが洗浄時間です。

コインランドリー、何分洗っているか?ご存知ですか?

短いですよ、かなり。

機械の方で、コインランドリーの方で、適切な時間を設定してくれている、と思っているでしょ?

それが間違いなんですよ。

残念ながらコインランドリーの洗浄の設定は適切になっていないんです。


だからコインランドリーではきれいになりません。


もしかしたら全国にあるコインランドリーの中には適切な設定をしているところもあるかもしれません。

でも、少なくとも僕がみてきた中でただしいせっていをしているところはないですね。


クリーニングと同じ機械を使っているから。



それだけで同じようにきれいになると思ってしまうのは楽観しすぎです。

なぜクリーニング屋があるのか、クリーニング師という国家資格があるのか?と考えると、きいは所詮道具でそれを使う人の方が重要だ、となると思います。


そう、誰が洗うのか?これが大事。



安いからと洗っているつもりでも実はきれいになっていないなら、洗う意味はあったのか?と考えてしまいますよね。


洗うって簡単じゃありません。

でも、事前の準備がきちんと出来ていれば簡単に洗える。

コインランドリーではその事前の準備が出来ていないんですよ。


何が大事なのか?をもう一度考えましょう。

洗ったという事実が大事なのか、洗ってきれいになるのが大事なのか。


そこの答えが、コインランドリーを使うか?クリーニングに出すか?の答えになります。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| |

« 洗濯できるの間違い。 | トップページ | ゼロから学ぶ洗濯講座 イン 新宿。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗濯できるの間違い。 | トップページ | ゼロから学ぶ洗濯講座 イン 新宿。 »