« ネットに入れた服の乾燥は? | トップページ | 制服の支給は最低2着必要ですよ。 »

石鹸のメリットとデメリットとは?

たくさんの人がいい洗剤はないか?と探しています。

洗剤で解決できるものってあまり多くはないんですが、洗濯をよく知らないと洗剤のいいやつを選べば汚れが落ちるんだ、と思いがちです。

そして、ふた通りのハマり方をしていくんですよね。



一つは、環境にいいと言われる洗剤に走るケース。

タンカーの事故で使われるようなやつだからいい、とか。

仮にタンカー事故で使われるような洗剤だとして、それが服の汚れに対応しているかは別物です。

ドロドロの石油と汗は同じではありませんからね。



もう一つは、昔から使われているものがいい、と石鹸に走るケース。

せっけんがなぜ合成洗剤に変わっていったかと言うと、石鹸には石鹸のデメリットがあったわけですよ。

メリットも大きかったけど、デメリットの方が大きかった。

だから、洗剤の主役が石鹸から合成洗剤に変わっていったんですね。


石鹸のデメリットを理解して使えるなら、メリットを大きく享受できます。



まず一番のデメリットは溶けづらいんですよね。

だから、まず洗う前に溶かさないといけない。

これがものすごい手間だったわけです。

そして、溶け残ると服に付いてしまうから嫌がられたんですよ。


もう一つ、大きな問題は石鹸は残留しやすいんです。

残りやすい。

するとどうなるか?と言うと、黄ばんでしまったり、臭いが出たりするんです。

油っぽい臭いがし始めます。


なので石鹸を使用しているときはきちんと溶かして使うことと濯ぎをしっかりすることが大事になってきます。


多くの人が間違えているんですが、万能なものや、最強なものは洗濯に置いてないです。

汚れ落ちのいいものは必ずデメリットが存在します。

汚れは種類があり、また何の素材についているか?が重要で、それによってどんな洗い方ができるか?決まってきます。


洗濯で洗えるもの、クリーニングの方が向いているもの、と分けないと適切なお手入れは出来ないんですね。


自分で洗うのがいいことではない、と言うことがもっと周知されていいと思います。







一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| |

« ネットに入れた服の乾燥は? | トップページ | 制服の支給は最低2着必要ですよ。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネットに入れた服の乾燥は? | トップページ | 制服の支給は最低2着必要ですよ。 »