« 2024年1月 | トップページ

2024年2月

今日はお勉強!

おはようございます。

今日は、長野に来ています。

最近長野というと伊那市の方によく行ってますが、今日の長野は長野市。

善光寺の近くに来ていますかね。



今日は講座がある、と教えてもらいまして、朝早くうちを出て長野までやってきました。


今日の講座は、ネット集客セミナー。



SNSやショート動画、Googleマップの活用法など2時間みっちりとやるようです。

久しくこの手の勉強をしていなかったので新鮮に話を聞けそうです。

楽しみだ。(笑)









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

チロルチョコ。

毎年、探して飾っていますが、今年もなんとか見つけてきました。

チロルチョコの雛飾り。


みなさん、かわいいとおっしゃってくださいます。

お好きなものをどうぞ?と言っても、みなさん遠慮してなかなか持っていってくれず。(笑)


やっと持っていってくれたと思っても、お内裏様やお雛さまは大体毎回残ります。(笑)

容赦ないのは子どもたちですね。



はい、遠慮なく持っていってください。

一緒に募金もしていってくださるとさらに嬉しいです。(笑)



Img_2737








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

アイロンで焦げる理由。

僕がブログで間違ってる情報に対して指摘をするのには理由があります。

その理由は、間違った情報そのものよりも、その情報から想像される洗濯やクリーニングのイメージが歪んでいくからなんですよね。


極端な話、水は下から上に上がっていく、というくらいおかしなイメージを持たれてしまうんですよ。

すると、後々正しい情報を伝えていってもベースになる洗濯やクリーニングのイメージのおかしいので変なふうに理解されちゃうんですよね。

その弊害はあまりにも強力なので、できるだけ訂正をしようと思っているんです。


ハンズ公式チャンネルがTシャツのアイロンの掛け方を解説しています。



この手のアイロンの掛け方で今まで的を得た解説を見たことないんです。

今回もズレてました。


なぜ的を得ない、ズレた話になるのか?というと、上手なアイロンの掛け方は手順を教えればいいと思っているからなんですね。


どこから掛けるといいとか、その時にこうしろとか。


曖昧な表現が多く、これを見てもちゃんとアイロンをかけられるようには見えません。

だって、アイロンでシワが取れる原理をみんな知らないのに、出来るはずないもん。


世の中に出回っているアイロンの掛け方がずれているのは、みんなが知りたいのはシワの取り方、伸ばし方なのに、そのやり方を一切教えてくれてないからなんですよね。


てか、知らないんじゃないですかね?


本当のやり方を知らない、ということを知らなくて自分の知っているアイロンの掛け方を教えている人は沢山いますよね。


さて、今回のハンズ公式でも色々おかしいんですが、一番おかしかったのはこんな所でした。



霧吹きをかけすぎてシミのようになってもアイロンで乾かしてはいけない、と。

なぜなら、焦げてしまうことがあるから、と言います。

アイロンで乾かさずに少しおいて乾かすといい、と。



別にアイロンで乾かしたっていいんですよ。

焦げるってことは何かそこにあるから焦げるわけで。

アイロンの熱で焦げさせるってなかなか難しいんです。

焦げるということは綿素材だと思いますが、アイロンで焦げるような温度になるとまずアイロン握れませんからね。


霧を吹いてアイロンで乾かした時に焦げる理由は主に二つ。



一つは汚れが残っていたケース。



汚れがきちんと落ちてない時に焦げてしまうことがあります。


もう一つは、アイロンの底面が汚れていたケース。


これもよくあるパターンなんですよね。

なので、アイロンをかけるときは底面の汚れを確認したほうがいいんです。



むやみやたらに焦げるとか恐怖心を与えるのはよくないです。

焦げるのには理由があるんだから、きちんとそれを明示して、どうすればそれを回避でいるのか?教えてあげればいいわけで。

あやふやに書くと、焦げる理由がよくわからなくて、うんふうんで焦げたり焦げなかったりするように読めてくるのはよくないですよ。


そうして、あやふやなイメージを服に持たせて洗う事をギャンブルのように説明するのは本当に良くありません。


説明するときはちゃんと説明しましょう。



アイロン講座、去年からずっとやりたいと思っているんですよねえ。

正しい情報が広まれば間違った情報が流れてきても信用することはなくなりますしね。


アイロンは手順を知ってもかけられません。

皆さんが知りたいのは、シワをとることでしょ?

それは手順ではどうにもならないですよ。

そこを教えている人は今のところ、ためしてガッテンくらいだったなあ。

あれはちゃんとしてた。








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

やっちまった。

昨日は久しぶりに展示会に行ってきました。

久しぶりの友達にもたくさん会いましたしね、短い時間だったので込み入った話はできませんでしたが、とある人たちと会談のようなこともしてきたり。


終わってから友達が宿をとっている横浜まで移動。

そこで食事をしていこうとなったんですね。


で、そこで調子が悪くなっちゃいましてね。

いやー、迷惑かけたな。



食べ始めて少し経ってから気持ち悪くなって。

で、体の感覚も少しおかしくなってきて、ふらっとしてきたんですよ。

で、低血糖かな?と思ったんですけど、食事前にチョコもらって食べてるからそれじゃない、と。

もしかして、塩分が不足した?という事で、友達が走ってポカリスエットや水を買ってきてくれて。

それを飲んで少し落ち着いたんですが、もう帰った方がいい、となり、送ってもらう事に。


せっかく久しぶりにみんなでご飯食べていたのに水さしちゃいましたね。

顔色が真っ白、と言われたからかなり悪かったんだろうなあ。



振り返ってみると、朝軽くサンドイッチ食べたあとは、水分も取らず、何も食べず。

それでいてずっと歩き回ってたり、頭使うような話をしていたのも影響したのかもしれません。


みんなに迷惑かけたなあ。

年に一度のイベントでこれやっちゃダメですよねえ。

しくじったな。

体調管理は大事だなあと痛感しました。








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

久しぶり展示会!

今日は久しぶりの展示会です。

数年前までは年に一度、大きな展示会がありまして。

そこに行けば、クリーニングに関するものが全て集まっているという展示会がありました。


年々規模が縮小していきましてね。

さらにコロナ禍も影響をし、開催も見送られたりしていたんですが、久しぶりの開催。



今から行ってきます。


何があるかなあ?

いいもの見つかるといいな。


Img_2681









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

洗濯グッズに頼っていても解決しませんよ。

よく、これを使ったから縮みませんでした!とかいうのを見かけるんですよね。

洗濯で縮むって一番最悪な事故じゃないでしょうか。

どうして縮むのか?わからないので、グッズに頼ろうとするんです。


いや、よく分かりますよ。

僕もグッズ好きなので。

クリーニングではそんなものには飛びつきませんが、他のものではすぐ飛びつきます。(笑)


我が家にはピザッキーと言うピザ焼き機がありましてね、それを購入した決め手が、全米で一番売れたピザ焼き機だったからです。(笑)


それが上手にピザが焼ける保証にもならないのに、飛びついたんですよ。

そこそこ面白いものだったので長年使っていましたが、ピザを上手に焼く原理を知ったら使いません。


そう、グッズはあくまでも原理を補完するものなので、原理を知らないとグッズが優秀でも事故は起きるんです。

逆に、原理を知っていたらグッズなんてなくても縮まずに洗えます。



皆さんが縮むのを恐れるのはニット類でしょ?



縮むニットがあったり、平気なニットがあったり。

その違いがわからないからグッズに飛びつくんだろうな、と思います。


中には洗濯の専門家を名乗る人がおすすめしてたから高いけど買ったとかね。



そもそも洗濯をする時に、ニットという括りは考えますけどメインの情報にはなりません。

メインの情報は、ニットに使われている素材は何か?です。

これによって縮むかどうかが決まってきます。


縮みやすい素材はウールです。

羊毛ですね。

この素材が縮む可能性を秘めている。


で、中にはウールは水につけたら縮むとか長く着けていると縮むとか言う人がいますがそれも間違いです。

ウールが縮む原理はそう言うものじゃありません。


ウールが縮む原理は絡まるから。

これを想像できていると別にネットがなくても洗えるし、縮ませないで洗い上げられるんですよ。


何度も書いているので書かなくてもいいかな?とは思いますが軽く触れときますね。



ウールの表面にはスケールというキューティクルがあります。

これが水に濡れて、温度が上がると逆立つんです。

この温度が割とポイントで、低い温度だと逆立ちにくくなります。

そして、逆だった状態で、服が揉まれると繊維同士が絡み始めて縮んでしまいます。


これが原理。


で、水と温度と揉み作用、この三つが揃わないと縮まないんですね。


なので、この内のどれかを無くそうとするんですよ。



ある時は洗剤に滑るような薬品が入ってて逆だっても絡みにくくしていたり。

また、ある時はネットに入れて服が動きにくいようにして絡まないようにしていたり。

またまたある時は、押し洗いをする事で絡まないようにしていたり。


と、こういう理由でネットを使ったり専用の洗剤を使ったり押し洗いを勧められるわけです。


ここにさらに、ゆるい作りのニットの場合は動いやすいので縮みやすいとか出てきます。

柔らかいニットが縮みやすいのは動きやすいからです。

これ、逆にいうと、しっかりと詰まったようなニットやスーツのような生地だと簡単には縮まなくなります。



ぼくがなぜ原理を知りましょう、というのかというと、グッズを使っていても、何をしているのか?知らないとやはり事故は防げないからなんですよね。

ネットに入れてもその程度じゃ防げないほど柔らかい素材の時もあるわけで、その時はネットに入れてさらに押し洗いをする必要があったり。

また、そもそも洗濯では無理でクリーニング、しかもドライクリーニングをしなきゃいけないケースもあるわけです。


その違いを見分けるためにも、何をしているのか?どんな風になっているのか?を知った方がいいですよ、と話しています。



ウールの縮む現象をフェルト化と言いますが、このフェルト化をきちんと説明できる人はあまりいません。

洗濯専門家?ちゃんと説明できてた人いたかなあ?

見た事ないな。

洗剤メーカー?なんか怪しい説明が多かったな。

アパレルメーカー?適当だったな。(笑)


洗濯王子くらいですかね、ちゃんとしてたの。

クリーニング屋にとっては常識で簡単な話なのになぜか世間では誰もまともに答えない話。

本当に不思議です。


グッズ好きの僕がいうのもなんですが、グッズを活かすためにも原理は知っておいた方がいいと思います。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

魅力的なサンダル。

日曜日、水汲みに行く前に変なことがあったんですよね。

あさごじのはなしです。

まだ辺りは真っ暗。


僕が車を取ってくると、お店の中に嫁さんと知らない男の人がいます。

何やら話していて、何してるんだろう?お客さんかな?と思って車から見てました。

すると、その内2人とも出てきて、男性はそのまま信号の方へ歩いていきます。



誰?


と聞くと、知らない、と。

水汲み用のタンクを積もうとお店の電気をつけてカーテンを開けたら、突然寒いから暖まらせてください、と声かけて入ってきた、と言います。



これから出かけるから申し訳ないけど、というと外に出たらしい。

その後、信号のところでうずくまったり、渡ってからうずくまったり、反対側に置いてあった原付のエンジンをかけようとしていたり。

まあとにかく変な人だなあって思ったんですよね。


で、僕らは水汲みに行って帰ってきたんです。


帰ってきて早々、長男がサンダルがない、と言います。

お店が閉まっているので、誰かが入ってくるとは考えられない。

あるとしたら朝の人しかいないんですよね。


でも長男はついさっき、じいさんが出た後にまたチャイムが鳴って誰か入ってきたようだ、と言います。


しまっているお店の中に入ってきてサンダルだけ盗むってどんなマニアよ?と思いつつ、勘違いでどこかに置いてあるんじゃないか?一応探してみ?と言ってみましたが、出てこず。


サンダル、いったい誰が盗んだんでしょうか?



別にいいサンダルでもありません。

その辺で売っている、おじさんが履くようなサンダル。

カッコ良くもないし、暖かいわけでもない。

盗む需要があるなんて思えません。


じゃあ盗まれてもいいか?というと実は軽く困っていて、お茶買ったり缶コーヒーを買うときにちょっと履いていくのに使っていたんです。


これがないと不便なんだよなあ。


誰だ、盗んだの?

そんなに魅力的なサンダルだったのかなあ?

それなら仕方ないな。(笑)








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (2)

なぜそこに自転車が?

1月から週末がバタバタしているので済ませられる時に用事を済ませておかなければいけません。

来週は久しぶりのクリーニングの展示会、その後講座に参加もあるので、今日はどうしても水汲みに行っておかなければならなかった。


という事で、富士山へ水汲みに。



富士山周辺は雪の影響がすごいんですよね。

周り中、雪だらけ。

気温も低めの地域ですから溶けないんでしょうか。

道路にも残っていたりしますからね。



水汲み場もこの時期は凍結をしているので滑ります。

気をつけないと怪我をする。


でも、予想していたよりも気温が高めで寒いという感じはしませんでした。

前回マイナス8度くらいだったかと記憶していますが、今回はマイナス3度。

突き刺さるような寒さでないだけで暖かい、と感じるのは不思議なものです。



水汲みも終わり、前回ここは面白い、と気に入った綿半さんへ。

その道中、人だかりのすごいコンビニの前を通るわけです。


そう、富士山をバックに写真を撮れるローソンの前。



相変わらずというか物凄い人。

そして、外国の方がやはり多いようで平気で道路にまで出てきて写真を撮ったりしています。

こちらも慣れてない人たちだから怒っても仕方ないと気をつけるようにしていますが、このローソンの前だけは徐行になってしまいますね。

怖いもの。


徐行している時におかしな光景を見たんです。



自転車が2台、普通に車道のど真ん中を走っている。

他に車がいないわけではなく、車と車の間で普通に車線のど真ん中にいるわけです。

あまりにも普通に走っているので、変だな?と感じたんですよね。


少し走ると長蛇の列のお店が。


レンタルサイクルです。

ここで自転車を借りて、富士山周辺を回るんでしょうね。


信号で止まっていたのでレンタルサイクル屋さんを見ていると、次々と自転車に乗った観光客が出てきます。


でも、おかしいんですよ。

自転車に乗った人たちはみんな当たり前のように車道のど真ん中に入っていく。



これ、もしかしてみんな外国の方?


車道を車と同じように走っても構わないと思っているんじゃないですかね?

あまりにも普通に入っていくのでみんなそれを許容しちゃっているような感じです。


でも、危ないもんね。

日本の交通ルールではあり得ないから。

こちらも自転車が車と同じように走ろうとしてくるとは思っていませんから。

お互いすれ違った認識のままでいると事故になる可能性が高まります。


あれは危ないわ。



レンタルサイクルのお店でも多分その辺の注意喚起はしていると思うんですけどね。

日本の交通ルールはこうだよ、とか。


富士山周辺は有名な観光地でありながら人もたくさん住んでいるので車の往来もかなりあります。

富士山周辺に行かれる方は自転車に気をつけた方がいいかもしれません。



その後僕らは無事に綿半でお買い物も済ませ、お昼前に帰宅。

これでしばらくは安心です。

さあ、今週は忙しくなるぞ。

なんとか乗り切りましょう。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

クリーニング屋さんに強盗してもいい事ないですよ?

クリーニング屋さんに強盗のニュースがありました。

店員さんの女性に刃物を突きつけて、金に困ったから金を出せ、と。



おい、クリーニング屋さんもすげー大変だぞ?



このコロナ禍でクリーニングの需要が減り、厳しい状態でやっています。

そこに強盗に入るなんて…。

しかも、今の時期、クリーニング屋さん、閑散期ですよ?

レジにお金なんて入ってないですよ?


案の定、盗んだお金は12000円くらいらしい。

それで捕まってたら割に合わないと思うんですよね。


ここに来るとは思えませんが、もしクリーニング屋さんに強盗に入ろうと考えている人がいたら、やめときましょう。

入ったってお金はありません。

閑散期ですし、電子マネーを導入している所も多いので、現金がお店にないと思います。


襲うようなものじゃないです。



それにね。

首に刃物を突きつけられたって話ですし、店員さんとのすごく怖かったと思うんですよ?

そこまでして得る金額じゃないでしょ。


もうね、今後クリーニング屋さんに泥棒に入ろうとしたり、強盗に入ろうとするのはやめましょう。

いいことなんて一つもないですよ。








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

服についてるタグは切らないで!

色々服のお手入れの話をする人はいますが、それどこで教えてもらったの?と言う謎情報を発信する人は結構います。



多くの皆さんが騙されているのでこのさいはっきりとかきますが、服を売っているからって服の扱いに詳しいわけじゃないですからね。

また、服の構造とかを理解しているわけじゃないですからね?


みなさん、服を売っている、と言うだけで詳しいと誤解をしてしまうんです。



最近、Xでよく見かける中古の服屋さん。

なんか適当な情報を発信しているんですよねえ。



タチが悪いのは、それを良かれと思っていることと、みんなの役に立つと思って発信しているところ。

堂々と間違った話を拡散するのはよくないです、本当に。



先日も、服についているタグの話になって。

ブランドタグを切ってもいいものと切ってはいけないもののみ分け方は?と言う発信をしてたんです。


マフラーとかについているブランドタグ、クリーニング屋からしたらなるべくとってもらいたくないんですよね。

なぜなら、そこに素材の情報があるから。

また洗濯表示もついていることもあります。

ブランドタグの中にあるケースもあれば、ケアラベルとしてつけているケースもあるんですが、これをとってもいいかのような発信をされているんですよ。


本当に迷惑だからやめて。



ケアラベルや素材表示の入ったタグを切ってもいいと言う人は、洗うことをどう考えているんでしょうか?

アクリルもポリエステルも、ウールもカシミヤも、みんな関係なく洗えると思っているんでしょうか?

素材ことに注意する点が違うのに、それをどこで知ればいいと思っているんでしょうか?


あ、そうか、彼女たちは触ってなんの素材か当てられるのかな?

だから切っても平気なのか。


ってそんなことあるかー!

クリーニング屋の試験で繊維の鑑別やるけど、アパレルはそんなのないでしょ。

触ってわかるような人は一握りだと思いますよ。



謎発信をする人たちは一体どこで教えてもらったんですかね?

大元がいるはずなんだよな。

そこを止めないといつまで経っても間違った話が広まってしまう。


服についてるタグは切らないで。

切っちゃダメ。








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

ダウンの洗い方?

冬になるとダウンの洗い方が色んなところから出てきます。

その都度、誰が言ってるの?と確認しますがアパレルからクリーニング屋さん、洗濯研究家まで幅広く出てきては変な情報を出していくので毎回がっかりするんです。



ダウンを洗うときに不思議だなあと思うことがいくつかありますが、その中でネットに入れるのと押し洗いをするのがなぜなんだろう?と思うんですよね。


なぜネットに入れるの?

なぜ、押し洗いをするの?



その意味がわからない。

デリケートだから?

ダウンってそんなに弱いですかね?

表地もナイロンやポリエステルです。

昔、シルクのダウンとかありましたけど、今はそんなの見ないし。


ダウンに着く汚れを考えると、押し洗いをしても綺麗にならないと思うんだけどな。


また、もう一つ気になるのが、乾燥方法です。

干して、途中で中のダウンをほぐす、と書いているところが多いんですが、ほぐしても膨らまないですよね?

天日干ししてもダウンは膨らまないのでそれでは暖かくならないんです。


これ、クリーニング屋さんには常識なんですよ。


ダウンの洗い方を伝えている人たちは一体どこで学んだんでしょう?

教えて欲しいなあと思います。


素材の特徴からしても、作りからしても、そのような作業ではキレイにならないし膨らまない。

ダウンとしての機能を果たさない洗い方は正しくないです。


こういう情報が、過剰に優しく洗いすぎたり、必要なすすぎを減らしたり、洗剤を減らしてしまいおかしな洗濯を生み出すんだろうなあ。


もうちょっと勉強した方がいいですよね。

クリーニング屋のうちらは誰もそのやり方に賛同しないぞ?








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

本当に伝えたいことは。

洗濯王子の中村くんがDSATという災害洗濯支援チームを立ち上げて能登の方で洗濯支援をしています。



水が出なくて洗濯できなくて困っている人がいる。

そこに洗濯支援をしている奴らがいる、となるとマスコミの取材が来るんですね。



国営放送から民放まで結構な数の取材を受けていました。



ところが。



放送された内容は洗濯に困っている人たちを洗濯で支援しているというある意味美談として語られているんです。

まあそれはある意味間違いではないのだけど、DSATの面々が広めてもらいたいのは少し違うんですよね。



DSATが考えている支援とはこういう事なんです。



被災地に近いクリーニング屋さんが被災地の洗濯物を洗って衛生を守る。

その時に掛かる費用を離れたクリーニング屋さんやその他の人たちが募金をして後方支援をする。



という活動なんですね。

ボランティアって響きはいいですが実際はものすごくお金がかかるんです。

で、みなさん、災害が起きると何か自分でもできないか?と一度は考えますが、時間の制約やお金がかかるなどいろんなことが障害になって行動に移せる人はあまりいません。


クリーニング屋さんも同じで、やりたくてもお金もかかる、ボランティアの時間仕事もできなくなる、ではボランティアをやろうとしても誰もできなくなってしまうんですよね。


その人たちを後方から支援してあげないと被災地の人たちも助からんな、というわけです。


なので、色々取材が入っていましたが、何を伝えたかったのか?というと洗濯で困っている人たちがいてその人たちをこのような感じで支援をしている、つきましてはこの活動を続けたいので募金をお願いできないでしょうか?



という事を伝えたいわけです。



ですが、実際の放送では募金のところは全カット、被災者が洗濯物を洗ってもらって気持ちいいです、ありがたい、という言葉を言っているところでみんな終わります。


よく、メディアは作る、と言いますがそれもちょっと違うと思うんですよね。

メディアは、限られた時間の中、取材を通してこの活動の要点をコンパクトにまとめ、伝えようとしたんだと思います。


つまり、DSATの活動を取材して要点はこういう事だな、とまとめたのが放送された内容だと思うんですね。


でも、伝えたかったのは少し違ってて、そこに乖離があったので募金のところがカットされてしまったんだと思います。



炊き出しの人もみんなお金がかかっています。


交通費もかかるしガソリン代もかかる。

さらに食材のコストもかかるし。

自分たちの働いた分はまあ無視したとしても実際にかかる費用だけでかなりのものです。

国や自治体から要請されてきている人たちはお金が出ているようですが、

DSATのような洗濯支援はそもそも災害救助の考え方には入っていないので、国や自治体からお金も出ていない状況です。


もしかしたら、今後認めてもらえて費用が出るかもしれませんが、それを待っていたら洗濯できなくて困っている人たちはずっと困ってなきゃいけなくなる。


それじゃ遅いんですよね。



いろんなマスコミの方が取材して何度も放送されていましたが、できたらもう一度、洗濯支援チームDSATのことを放送してもらって、募金の事まで放送してほしいなあ、と思います。


美談にしなくていいから。

そんないい話でもないしね。

やっている方は刻々と変わる状況に、初めてのことに戸惑いながら試行錯誤して対応しているので、足りてないんじゃないか、助けられているのか?と思いながらただ頑張っているだけなんです。


後方支援をするつもりでも、前線がいないとなれば遠くからでも駆けつけます。

そんながむしゃらにやっている状況なので是非とも支援の協力をしてもらいたいなあ、と思います。


皆さんもよろしければ是非、募金のご協力をお願いします。



募金方法は、インスタ、X、facebookに DSATのアカウントがあってそこから募金の方法が載っています。

そちらをご確認ください。


被災地の服の衛生を守るのは彼らしかいません。

ぜひ、ご協力よろしくお願いします。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

通行止め。

おはようございます。

昨日の雪はすごかったですね。

あれよあれよという間にどんどん積もっていって。

スタッドレスを履いているから走れますが、ノーマルタイヤの人たちは厳しかったと思います。


多摩市の市なぎに抜ける道、通行止めになってましたしね。

あれは驚きました。


さらには、甲州街道も通行止め。



こんなのは初めてです。

都心から帰ろうとすると迂回しなければならなくなりますが、細い道と太い道、どちらの方が良かったのか。

でも、除雪機能のない東京では仕方なかったのかなあ。



僕も昨日は結局夜まで車で送っていたりしたので雪の影響をもろに受けていました。


渋滞にハマったり、雪で動けなくなったり、転けたり。

ガソリンスタンドで給油しようとしたら2回転けました。

あれはねえ、ダメですね。



しかも、夜雷も鳴ってたでしょ?

北陸の方は冬に雷が鳴りますがかんとうでは僕は経験したことがない。


数年に一度とは言え、東京も雪対策をした方がいいんじゃないですかねえ。

せめて塩カルを道路に撒くとか。


今回は雪かきをする人もほとんど見なかったのもありますね。

今朝はかなり厳しい状態だったんじゃないかな?と思います。


みなさん、気をつけてくださいね。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

断れん。(笑)

雪が降りました。

今回は予報通り、結構な降り方をしています。



午前中、全然降る気配がないからまた降らないんじゃないの?と思っていたんだけど、予報が全く変わらないからこれは降るんだな、と。

店でのんびり仕上げをしてようか、と思ってたんですよね。



気がついたら雪が降っているし。



で、お客さんが来たんですよ。

来たのは両親の古い友人。

昔、銀行マンをやっていてうちに出入りしてたんです。

その後、定年を迎えて熊本の方でお坊さんをしています。

その方がフラッとやってきて、送っていってよ、と。


断れないですよね。(笑)

雪で危ないし。

それに、子どもの頃、すげーお世話になってるし。



その人が結婚をするときに家を買って引っ越しをしたんですよ。

で、毎晩、手伝いに行ってたんですよね。

アパートから荷物を運び出し、新居に持っていくんです。

小学六年生の子供なんて使い物にならないじゃないですか。

なのに、作業が終わると必ずご飯を食べさせてくれる。



ファミレスだったりお蕎麦屋さんだったり。

それも普段なら頼まないような量を頼んでくれるわけです。


ハンバーグにポテトにグラタンに、ジュースとか。

家族で行ったらそんな頼み方はしないんですが、働いたんだからと好きなものを好きなだけ食べさせてくれました。


大して使い物にならなかったのにねえ。



この話は会うとしています。



なので、頼まれたら断れません。

雪の中、やって来たのは日野市役所。(笑)

用事があったんですって。

ここ終わったら自宅まで送って帰ります。(笑)








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

なんとかしなければ。

今日も能登の方で洗濯支援が行われました。

僕は用事があったため今回は行けず。

友達が回ってくれてましたが、全部の避難所を回ることができないくらい集まったようです。


途中、写真が送られて来ましたがセカンドシートに座っている友達が服に埋もれている写真。

ここまでパンパンになるのは予想外です。



僕らの見積もりが甘かったんだろうなぁと反省しています。

キャラバンも相当大きい車なんですけどね。


実は、伺うごとに避難所の人数が減っているのを確認していました。

理由は学校が始まるから。

今まで教室で避難所生活をしていた方が、体育館へ移動することになり、寒そうだと自宅へ戻る方が増えていたんです。

また、水道の復旧で戻る人もいました。

なので、新しい避難所も回るけど、積めるくらいだろうと思っていたんですね。


しかし今回は、避難所だけでなく周辺の方へもアナウンスをしたらその方々が多かったようで。

それだけ洗濯に困っていた証明とも言えます。

また、洗濯では洗えない、ズボンやアウターなども洗いたい要望があったんだろうなあと思うんですよね。



これ以上積めないと判断して、そこから先の集荷は後日対応というアナウンスをしていました。


次回以降の見直しを迫られています。


車の数を増やすべきか?

次回はもう少し減るのではないか?

また、車を増やすということは回ってくれる人も必要なんですよね。

地元のクリーニング屋さんが諸事情により回れなくて遠方から能登に入って回っているのが現状なのです。

日曜ならまだ行けなくもないですが、平日となると調整も難しい。


でも、なんとかせねば。


やはり奥の方が困っているような感じですね。

みんなと相談しないといけないな。










一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

冬の北陸道を窓を開けて走る男。

能登の帰り道の事。

こんな事も起きてました。



今回はハードになるな!と思っていたのでユンケルを買っておいたんです。


高いやつを。(笑)

ものすごく効きそうなやつを。(笑)


で、若い衆2人に行きにこう言ったんですね。


今日は大変だから飲みなよ、と。



するとこんなこと言うんですよ。



工藤さんが持ってくるのは飲みたくない、と。



ずいぶんひどい言い草じゃあないか、と思いますがまあ分からないでもない。

過去にやらかした事がありますからね。

これ飲んで、と効きそうなユンケルを飲ませて、すげ動ける!とその日は一日中動いて翌日疲れが出て動けなくなる、そんなことを過去にやってるんですよね。

彼らはそれを知っているので、そんな危ないものは飲めない、と拒否をしたんですよ。


かわいくないやつらだ。(´・∀・`)


で、1日能登を回り、帰ろうとなった時のことです。

やはり疲れの色が見え始める若い週2人。

僕は後ろの席でこう囁くんです。



ユンケル、飲んだ方がいいんじゃない?



悪魔の囁きですよ。

飲めば楽になるのはわかっているけど明日以降、疲れが物凄くなる。

今を取るか、明日を取るか、究極の選択です。


そして!彼らの出した答えは、ユンケルを飲む、でした。



ガソリンスタンドにより、トイレを済ませ、出るものを全て出したのちに、2人にユンケルを渡します。

2人とも覚悟したようにユンケルで乾杯をし、飲み干しました。


僕ですか?

二本しか買ってないので僕の分はありません。



ガソリンも補充し、ユンケルも補充して、走っていきます。

そして晩御飯を食べようと寄ったのがゴーゴーカレー。

ここでみんなお腹いっぱいにして高速に乗りました。



しばらく走っていると、運転している男が顔が熱い、といいだします。

横にいる男もほてってきた、と言い出します。


後ろでワクワクして見てる僕。


すると、運転している男が急に熱いからと上着を脱ぎ始めたんですよね。

暖房も効いてるからかなあ?と思って走っていると、また熱い、といいだすわけです。

で、今度はトレーナーも脱ぎ始める。


彼はTシャツ一枚になりました。



車は真冬の北陸道を北上していきます。



暑い!



また運転手が言い出したかと思ったら今度は窓を開けて走り始めました。

真冬の北陸道をTシャツ一枚で窓を開けて走る。


ユンケルってすごいんですねえ。



その後、運転手の男のうちにつき、彼を下ろした後はもう1人のユンケルを飲んだ男が運転をし彼の自宅に向かって走ります。


疲れてるだろうから、どっか寄って休もうよ?と僕が言っても、平気です、眠くならない、と言ってずっと運転してる。


ユンケル、眠くならないのか?と思っていると、時間通りに到着。


そこから僕は車を乗り換えて帰宅をしたんです。



翌日。



朝ついた僕は眠くて辛い。

では、ユンケル飲んだ彼らはどうなったのか?


やはり後遺症が出たらしく、数日辛いと話していました。

ただ、それがユンケルのせいなのか、能登に行った疲れなのかは誰にもわかりません。


多分次はもう飲んでくれないだろうなあ。

今回のユンケルは一本1300円のものでした。

すげーな、ユンケル。(笑)







一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

おじさんA。

富山で前泊をして、朝5時に七尾に向けて出かけようとした時にちょっとしたイベントが起こりました。


今回の能登行き、まるでRPGのようだな、と話してたんです。

その意味は?というと、何もわからない状態で探りながら現地に入っていくから。



一応事前にネットの情報を調べ、現地の人と連絡を取り、ニュースなどもチェックをして、ルートや迷惑のかからないようにと最善を尽くしました。

でも、不確定要素が多くて。

結局は現地に行ってみないとわからない。というのが本音。


なので色んなところで情報収集をしながら行かなければならなかったので、ドラクエみたいに村人に情報を聞いて回るRPGみたいだな、と思ったんです。



ホテルのロビーに5時に集合。

みんな集まったところで、車に乗り込もうとしていました。


ロビーには他のお客さんがいて、出発前に風呂に入れるか?と聞いています。

どうやら入れるようで、その人はお風呂へ、僕らは外へ行こうとしていました。


みんなが外に出て、遅れて僕らが外に出ようとしたらさっきお風呂に行こうとしていたおじさんが声をかけてきます。


あんたたち、能登の方へ行くのかい?



ロビーでの会話から僕らが喉に入ろうとしていることを知ったようです。

するとこんな風に話を続けました。



僕は輪島に住んでてね、地震が起きてすぐに1.5時避難で群馬に行ってたんだ。

きょう、輪島に戻ろうと思って。

で、日曜はのと里山海道のくだりが通行止めになっているよ。

高速でも表示出ていただろう?


と教えてくれたんです。

確かに、そんな表示があったかもしれない。

土地勘がないので、それが自分たちにどう影響するのか?わかってなかったんですね。


そこからおじさんはまた話し始めます。



日曜だから通行止めにしているのかもしれない。

現地の知り合いも入るのが大変だと話している。

もしそれでも入るなら、金沢の方を回って違うルートを通れば入れると思うよ。

とにかく、イオンを目指しなさい。



そう言って、お風呂に去っていきました。



駐車場で僕らを待っていた友達は、何していたんだ?と。

そこで今あった出来事を伝えます。

どうやら通行止めになっているようだ、道路を確認してルートを見直したほうがいい、と。


ネットには通れた道マップというのがあるのでそれで確認をして、いけると踏んでそのまま出発。

確認するといけそうです。


出発の時に声をかけられて、あそこに洞窟があるよ!的な情報をもらえるとは。

まさにRPG的なつながりです。


その後どうなったのか?というと、無事に避難所につきまして、のと里山海道も確かに通行止めになっていましたが、避難所に行く車は通してもらえたので特に影響は出ず。

無事に支援をすることができました。



何もわからない状況ではこのような現地での情報が不可欠です。

でも、その現地の人たちも情報が錯綜していて古い情報の時があります。

災害が起きるとこんなふうになるんだなあと改めて思いました。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

黄色い車。

僕らが移動すると何かしら起こります。

当然、今回の洗濯支援の能登でも色々と起きました。



これは行きの高速での話です。



大雪になるかも?という予報のため、予定よりかなり早めに出た僕ら。

1時間はまいていたんじゃないでしょうか。

伊那を出て、須坂により予定より早く出発。

おかげさまで雪は降らず順調に走っていきます。



車内はいろんな話で盛り上がっていました。



北陸道に入って少しした時のこと。

運転手の友人がいきなりこう叫んだんです。



あっ!イカ焼き屋さんだ!!!!!



身を乗り出して左側の黄色いトラックを指差している。

知り合いのイカ焼き屋さんの車を見つけて思わず興奮したようです。

キッチンカーでいろんなイベントでイカ焼きを提供しています。

長野でのイベントにも来ていたことがあって、みんなよく知っている仲。


向こうはトラックなので速度はゆっくり目。

うちらが普通に走るだけで抜いていってしまいます。


黄色い車がそもそも珍しく、さらに横を通過する時にイカ焼きさんの名前を見たもんだから確信したんですね。


北陸道を金沢方面に走っているのでもしかした、炊き出しに行くのかなあ?なんて話していました。


しばらく車内はイカ焼き屋さんの話でひと盛り上がり。



明日、避難所でばったり会ったりしてな?


どうする?うちらが泊まるホテルまで和一緒だったら?とか。



この時はまだ何も知らなかったんです。

助手席の男を除いては。



順調に車は進み、この日の宿に到着。

駐車場にはDMATの車もいます。

みんな、ここで前泊して乗り込むんだな、と少し緊張感が。

被災地に近づいている証拠ですからね。


ホテルに入り、受付を済まそうとフロントに行きます。

今回の手配をしてくれた友人が、3人です、と伝えます。

僕らも名前を書いたり住所を書いたりしていたら、フロントの人が怪訝な顔をしたんです。



あの…、5人様でご予約が入っていますが、と。



その瞬間、ん?と僕らも思うわけです。

今日来るのは3人のはず。

なのに5人で予約ってなんで???と。


色々頭をよぎります。

予約取る時に二重でとったのかな?とか。

予約をとった友人は、なんかしどろもどろ。

3人で、というとやはりフロントの女性は怪訝な顔をされます。


そりゃそうです、向こうは予約5人で入っているわけですから。


すると女性が言ったんですね。



◯◯様と◯◯様のご予約が、と。




この瞬間、あー、驚かそうとさて隠してやがったな、ということが判明。

予約をとった友人が僕らに隠していたんですね。



そうか、さっきのイカ焼き号は同じホテルに泊まって明日一緒に行くのか、とそこで理解しました。



すかさず電話。



どこにいるんですか?

何してるんですか?



すると、あの野郎、と声が聞こえてきます。(笑)

翌日朝に突然顔出して驚かしたかったのに、バレやがって、と。


それから合流して近くの王将へ行き、晩御飯を。

人を騙そうとする時は慎重にやらなければいけませんね。



隠していた友人は、途中でイカ焼き号が見つかった時にもうダメだ、と思ったらしい。

どう考えても詰んでいる、と。

隠せないと諦めたらしいんですよ。


でも、ならね、フロントの女性に言われた時にちゃんと答えればいいわけで、迷惑かけちゃいけませんよね。


僕らが避難所に行く、というので心配で来てくれたんでしょうが何も驚かさなくてもいいのに。


遊びは余裕のある時にしてもらいたい、と思う今日この頃です。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

« 2024年1月 | トップページ