« 完全に繁忙期に入りましたね。 | トップページ | 娘を送りに。(笑) »

殺風景。

最終学歴がクリーニング学校なので別に学があるわけではないんですが、妙のことは知っていたりします。


昔、中学生の頃、さだまさしのライナーノートを本にまとめたやつを読んでいたんですよね。

その中に確かこんな話があったんです。



美しい鶴の肉を食い、耳障りだと琴を叩き割る様子を見て、殺風景だと言った人がいる、と。


現代から見ても行儀の悪い、品性も感じないようなイメージを受けます。


さて、現代の服の取り扱いに関して、僕らクリーニング屋からみると実に殺風景に見えるんです。


長く着られる服を、水がもったいないとすすぎを減らし、そのせいで服から臭いが出たり、ヨレヨレになったりして、もうこの服は着られないと捨てて買い直す。


まだ全然着られるんです。

ちゃんと洗えば着られる。

服の寿命を2年か3年と思ってる人がいて、僕らクリーニング屋は最低でも10年は着られると思っている。


多くの人が、使い捨てになっていると言うことに気づかず、買っては捨て、買っては捨てを繰り返している様は実に殺風景だと思います。


でも、みんな本当は違うことを思っているのは知っているんです。


大事にしたいし長く着たい。

環境に悪いことはしたくない。


みんなそう思っている。

だから殺風景の由来になった状況とは少し違います。



自分は間違ったことはしていない、と誰もが思いたいから、直せなくなっているんじゃないでしょうか。

長い間、これがいい、これが正しいと信じて洗濯をしてきて、今更それが間違ってるよって言われても、なかなか信じられません。


でも、間違ってるんです。


だから服が臭うし、ヨレヨレになるし、長く着られない。


答えばすでに出ているんですよ。


殺風景にならないように、少しずつ洗濯を変えていけるといいな。

その服何年着てますか?と聞いて、10年きていると言う人が増えるようにしていきたい。








一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| |

« 完全に繁忙期に入りましたね。 | トップページ | 娘を送りに。(笑) »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完全に繁忙期に入りましたね。 | トップページ | 娘を送りに。(笑) »