« パソコンのセットアップ。 | トップページ | 洗濯物の乾燥問題、これで解決です! »

洗濯絵表示には書いていない事。

最近の洗濯の情報の中に、必ずこの文言がつくようになって来ました。



洗濯絵表示を確認しましょう。



洗えるか?洗えないかの判断は洗濯絵表示を見て確認をします、と。

そこで洗えるという表示のものは洗えます、とよく書いてあります。

また中には洗えると表示していても洗えないものもあるので注意が必要です、とも。



いや、洗えないなら洗えると表示てあったらダメじゃん!というツッコミをしたいんですが、書いてる人がよく分かってないで調べたことをそのまま書いているだけだから言っても仕方ないんですけどね。


ちなみに、日本の洗濯表示は義務表示なので付けなきゃいけないんです。

ヨーロッパの方は義務表示ではないので付いてなくても仕方ない。


この情報、他には載ってませんからね。

多分、こんなこと書いてるのはここだけ。

これから先、書いてくるサイトが増えるかもしれませんが、もし見つけたらここのパクリなので、こっそりとクスッと笑ってあげてください。(笑)



話を戻しましょう。



洗濯絵表示を確認するのは大事なことです。

それは信用できる、という意味ではなく、洗濯絵表示からリスクを読み取れる、という話なんですね。

本来は、信用できる、その通り洗えば事故なく洗える、という意味にならなくてはいけないんですが、残念ながらテストをしてないでつけている服が多数あるのが現実なので、そのまま鵜呑みにするのは難しい。

でも、だからと言って無視して洗うことはできないので、確認は必ずした方がいいです。


しかし、実は洗濯絵表示の確認の前に考えなければいけない事があります。


これは洗濯絵表示には書いてない事です。



それは、洗い上がりの違いなんですよ。



洗濯絵表示を見れば洗えるかどうかわかる、と書いてありますが、それは洗えると書いてあればどのやり方でも同じように洗い上がる、という意味ではないんですね。


ドライクリーニングと洗濯では、洗い上がった後の風合いが変わります。

どちらかしかできないなら選びようがないから仕方ありませんが、ドライクリーニングも出来て、洗濯もできるというなら、どんな洗い上がりがいいか?で選ばないと後悔する事も出て来てしまうんですね。



簡単に説明をすると、洗濯とドライクリーニングでは、腰の抜け方が変わるんですよ。


ドライクリーニングはほぼ同じ状態で洗い上がりますが、洗濯では洗い上がった後、腰が抜けた状態になってしまうんです。


腰が抜けるという事がどういいことか。


ヨレっとしだすんですね。

腰がないんだから、生地としての張りがなくなるんです。

なので、着用していて服の形を維持してくれないなあと感じたり、ズボンのセンターラインが消えてしまったり。

服として形を維持しなくなると、着崩れしやすくなって、着用してて疲れやすい服になってしまうんですよね。


で、一度洗って抜けた生地の張りは戻らないんです。

これが厄介でしてね。


なので、洗濯できるからと、洗えるからと安易に洗ってしまうと、服の寿命を減らしてしまうことになってしまうんですよね。



今で回っている洗濯の情報のほとんどがこの話を書きません。

だって知らないから。

だから、安易に表示を見て、洗えると書いてあれば洗えます、と簡単に書いちゃうんです。



もう一度考えてみてほしいんですよね。


なぜ服を洗うのか?



それは、また着るためだと思うんですよ。

なら、次に着る時にどんな状態がいいのか?も想像できると思います。


汗の匂いをとりたい。

ビシッとしたい。

買った時にようにしたい。


いろんな思いがあると思いますが、それらを想像して洗い方を選んでほしいんです。

すると、洗濯絵表示を見て判断というわけにはいかないな、とわかると思います。


洗濯絵表示を見て確認をするのも、全てはまたその服を着るため。

洗えると書いてあれば、なんでと同じになるわけではない、という事は覚えておいてください。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| |

« パソコンのセットアップ。 | トップページ | 洗濯物の乾燥問題、これで解決です! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンのセットアップ。 | トップページ | 洗濯物の乾燥問題、これで解決です! »