« 惜しい! | トップページ | 洗濯表示の意味がわからない時は? »

色落ち、色泣き、色褪せ。

服の洗濯絵表示のところにこんな言葉がある時があります。


色落ちすることがあります。



服から色が落ちるのに、洗えると言う表示があるっておかしいんですけど、当たり前のように書いてある。

色が落ちる服は洗えないと表示するべき服だと思うんですけどね?


洗えるとは何?とこんな所でも考えてしまいます。



服から色が落ちる、と言う表現をしますが、消費者の方には馴染みのない言葉かもしれません。

服の色に関してはいくつか表現があるんですね。


色が褪せる。


色が抜ける。


色泣きをする。



どれもこれも服の色がおかしくなることを指すんですが、微妙に意味合いが違うんですね。



色が褪せる、と言うのは、特定の色が紫外線などにより壊されてうっすらと変化していく様をいいます。

わかりやすい所で言うと黒い服は着用しなているうちに赤っぽくなっていきます。

あれも色が褪せた状態です。

紫外線のせいかもしれないし、汗の成分のせいかもしれない、洗濯時の漂白剤のせいかもしれない。

いろんな可能性があります。



色が抜ける、と言うのは一部分だけ色が消えてしまうことを言います。

主に漂白剤で色が壊されて白くなった感じです。

色が抜けた、と言われたらクリーニング屋さんは真っ青になります。

なぜなら、その部分の色が全くない状態ですから。

さらに言うと、色が完全に壊されてない状態というのは、強力な量は具材を使っていた可能性が高く、そこの修正もかなり難しくなってしまいます。

なので、色が抜けたと言われると真っ青になる、と言うわけです。



色なきをする、と言うのは、洗っている最中に生地から色が溶け出していくことを指します。

洗っている最中にみると、生地から色が溶け出しているのがわかりますし、洗い上がった後だと、色の境界線に他の色が染まっているので、色抜きをしたんだな、とわかるんです。

色なきははっきりと製造上の問題なので、メーカーの責任。

色なきするような服は洗えないと表示しないと一緒に洗った他の服にも影響が出てしまいます。



こんな感じで服の色っていろんな原因で色が壊れたり、褪せたり、泣いたりするんです。


でも、実はその色にも強度があって。


それを染色堅牢度と言います。



染色堅牢度とは、一定の基準に照らして、その色がどのくらいの強度があるか?と言うもの。

いろんな染色堅牢度があるんですよ。


日光の染色堅牢度があるし、汗の染色堅牢度もあります。

そう言うのを一つずつテストをして、この色は強いからこの等級、この色は弱いからこの等級と、決めているんです。


洗い方で染色堅牢度が上がったり下がったりはしません。

基準に照らし合わせたものですから。



この服の染色堅牢度はどのくらいかな?と言うのは一般の消費者には分かりません。

どこにも表示されていないからですね。

僕らクリーニング屋さんもわかりません。


メーカーに問い合わせると、試験結果として染色堅牢度を教えてくれる事はありますが、まあ普通はそこまでしませんよね。

なので、洗濯絵表示や素材、見た目から強いか弱いか?を判断して洗うようになります。



服の難しさはこうして、ものすごく細かい原因がたくさんある事なんですよ。


綿や麻、ウールのように素材だけでは判断できなくて。

そこに糸の細さや染色、作りやボタンなどの装飾品など、もろもろの影響を考えて洗わないと、洗濯事故を起こしてしまうんですね。


でも、それらを消費者が見抜くのは難しい。

だから、洗濯絵表示があるんです。

あらかじめテストをして、どのくらいの強度があるのでこの洗い方ならできます、と表示をしてくれる。

消費者はそれを見れば、素材など考慮しなくても洗うことができるようになる。

そのための洗濯絵表示なんですね。


あくまでも理想としては、ですが。


現実はその洗濯絵表示がテストをしないでつけられているので、そのまんま信用するのは難しいんですけどね。

冒頭にも書きましたが、色が出てくるのに洗えると言う表示がまさに信用できない理由そのものです。


だから、消費者が賢くならないといけないんですよ。


賢い消費者にみんなでなりましょう。

そうしたら洗濯は楽になります。







一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| |

« 惜しい! | トップページ | 洗濯表示の意味がわからない時は? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 惜しい! | トップページ | 洗濯表示の意味がわからない時は? »