« 法人のクリーニング。 | トップページ | 洗濯の化学的根拠だけでは足りません。 »

スーツを洗う頻度の考え方。

だんだんと暑くなってくると仕事できている服の洗う頻度が気になり始めます。

特に今は匂いに敏感な人が多くて。


それは柔軟剤などの香料もそうですし、汚れからの汗の匂いにも敏感です。


スメハラという言葉が出来るくらいで、臭いで困っている人と同様に、人に不快な匂いをさせていないか?気にしている人もたくさんいると思います。



スーツはどのくらいの頻度で洗えばいいのか?



これに悩む人は多いですよね。

汚れているから匂う、菌が繁殖しているから匂う、だからなるべくこまめに洗わなければいけない。


こう思っている人は沢山います。


で、これに対して、スーツは夏場はこのくらいの頻度で洗いましょうと、言う人も出てくるんですよね。



でも、それらの話はどれもこれもおかしいんです。

ある人は着用頻度よりも着ている環境を考えてと言います。

またある人は、2週間に一度、はっきりと言ったりします。


でも、これらの話、何がおかしいか?ほとんどの人は気づかないんです。



おかしいところ、それは何着を着まわしているのか?が前提にないんですよね。


3着で着まわしている人と10着を着まわしている人とでは洗う頻度は当然変わります。

汚れの蓄積具合も違いますしね。

つまり、自分が何着持っているか?は洗う頻度に対してとても重要な情報なんですよ。


着数が少ないと服を休ませることができません。

服を休ませる効果というのはかなり大きくて、汗などを自然に発散させる効果があります。

また、その時に着用時に寝てしまった毛を起こす効果もあります。

スーツに使われているウールにはこの機能が備わっているので、休ませてあげるといいんですが、休む時間を取れないと、復元させることができず、生地が傷んでいく原因になります。


また、洗う頻度に影響を与える物の中に、どのクリーニング屋で洗っているか?も大きく影響があります。


簡単に言ってしまうと、洗った時に汚れを落としているのか?と言うことなんです。



着数が少なく、とにかく頻繁に洗う人たちに共通しているのは、チェーン店を利用している、と言うこと。

服が汚れて匂うので、頻繁に洗わなきゃ、とクリーニングに出すんですが、それでもすぐスーツが匂い出す。

で、これはもっとこまめに洗わなければいけないと、頻繁に洗い始める。


これ、汚れが落ちてない可能性もあるんですよ。


きちんと洗って汚れを落としていたら、そんなに頻繁に洗わなきゃと、思うような事は減っていきます。


うちでもこの数年、周辺のチェーン店のお店が閉店し、そこからお客さんがスーツを持って来ますが、とにかく汚れていたんです。

で、お話をを聞くと、多い時は二週に一度クリーニング に出していた、と。

頻繁に洗わないといけないと思い込んでたんですね。


そこで、これは汚れが落ちていません、きちんと落とせばそんなに頻繁に洗う必要はありません、とお伝えして、汚れを落としたら、今はうちに半年に一度お持ちになるくらいの頻度に落ち着きました。

それでも、以前のスーツよりも綺麗な状態を維持しています。



匂いがする、よごれている。


服の汚れや洗濯、クリーニングは原因が多岐に渡るので実はかなり難しいです。

これを正確に切り分けで原因を探るのは消費者の皆さんには無理だと思います。

なぜなら、今は汚れを落とすことやニオイをなくすことだけに目がいっているので、色んな角度から見て判断をするのが難しくなっているから。


服が悪いのか。

洗い方が悪いのか。

着用の仕方が悪いのか。

洗う頻度が悪いのか。

他にも色んな可能性があります。



色んな対策をしていると思いますが、もしそれで効果が出てないなら、一度個人店のクリーニング屋さんに相談してみるといいと思うんです。

国家資格のクリーニング師がちゃんと見極めて説明をしてくれるでしょう。

そこでほんとんの原因を突き止めて、効果的な対策をとれば、臭いの問題も解決するはずです。


洗う頻度でお悩みの皆さんも是非相談しでてください。


お近くにない時は遠慮なく、うちにお問合せしてくださって構いません。

お答えしますよ。










一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| |

« 法人のクリーニング。 | トップページ | 洗濯の化学的根拠だけでは足りません。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 法人のクリーニング。 | トップページ | 洗濯の化学的根拠だけでは足りません。 »