日記・その他

家が揺れた!

先週でしたかね、工事の人がやってきて、うちの店の前を工事します、と。

深夜にやるのでご迷惑をおかけします、というご挨拶にこられました。


最近はとても丁寧ですよね。

こうしてご挨拶に来てくださいます。



で、忘れてたんですよ。

工事があることを。


9時を回ったあたりから、すっごいでかい音がするんですよね。


うちのお隣さんはお米屋さんで、年末になるとお餅をついていました。

一晩ついていて、その時の音に似ています。


ものすごい轟音なんです。



すっかり忘れていたから、最初はうちでまだ何か洗っているのかな?と思って嫁さんに聞いたら、工事の音だよ、と。

そういえば先週きてたなあ、と思い出したんですね。



子どもの頃から鎌倉街道沿いに住んでいるから、相当の騒音でも平気です。

普通に寝れますしね。



ところがですよ。

今回はちょっと違った。


音もすごいんだけど、家が揺れる。(笑)



いったいどこまで掘ってるのよ?と突っ込みたくなるくらい揺れる。(笑)



二日間あったんですよね。

今朝は子供達が流石に寝れなかったらしく、アレはすごかった、と。


車の多い通りですからねえ、深夜に工事をするのが一番効率的なんでしょう。


うちの前は昨日までで終わりかな。

ご苦労様でした。

| | | コメント (0)

ルームランプ、交換。

配達に車を使っています。

夜、配達に行くことも多いのですが、そこで一つ不便な事があったんです。


車の中のルームランプが暗い。


これねえ、結構厄介な話で。

配達先が明るいことなんてほとんどありません。

一件だけの配達なら、積んであるものを全ておろせばいいんですけと、複数配達先があると、名前を確認しないといけませんよね。

そもそも車についているルームランプがあまり明るくないんです。

ぼんやりとつく感じ。

品物の名前を確認するのに手間取っていました。


そこで思い立って、ルームランプを交換することにしまして。

明るいやつに変えよう、そうだ、どうせならLEDにしたらバッテリーへの負担も減るぞ、と思いまして。

調べてみたらランプだけ売ってるんですよね。

で、それを購入して自分で交換することにしました。


交換するランプは5つ。


前の席に3つ、真ん中に1つ、後ろに1つです。

前日の配達から帰ってきて、前の3つはその時に交換をしました。

ランプカバーを外して、元からついていた電球をとり、LEDを取り付けて終了。

ひとつ五分もかかりません。


そして、今日、お昼過ぎから残りのやつを交換したんです。



真ん中のを交換して、最後に1番後ろを交換した時に。

あれ?点かない


何度やり直してもつきません。

不良品?と思い、元の電球をつけてみても点かない。



あー。やっちまったなあ。



ヒューズを飛ばしたんですよ。

だから、ルームランプ全部がつかなくなってしまったんですね。


事前に調べてた時に、ヒューズを飛ばしたヒトの話も読んでいて。

なので、すぐ自分も同じことをやったんだな、と気づく事ができました。


さて、今度はヒューズの交換です。(笑)

ひとまず片付けて、車を運転してホームセンターへ。

ヒューズを買ってきます。


また駐車場に舞い戻り、ヒューズボックスが助手席側にあるので場所の確認。

そして、交換しやすいように外せるものを全て外します。


ヒューズボックを開けて、これっぽいな、というところを外してみると、見事に断線。

それを交換して点灯確認をしたらちゃんとつきました。


さてさて、また後ろに戻り、LEDに交換。

今度はつくのを確認して元に戻して終了です。


ヒューズ飛ばしたぶん、1時間ほど余計にかかりましたね。


夜、どのくらい明るいか?確認しに行くと、むちゃくちゃ明るい。

これなら配達の時も見やすくなります。


ただひとつ難点が。



あまりにも明るすぎて、外から中が丸見えなんですよ。

まあこれは仕方ないな。

別に悪いことしてないし、老眼に優しいと思う事にします。


夜の配達が楽しみだなあ。

早く来週にならないかなあ。(笑)

| | | コメント (0)

有明のハーバーとガンダムがコラボ。

僕らの世代はガンダムが大人気でした。

当時ガンプラが流行り、街中にあるプラモデル屋さんには長蛇の列が出来てましたっけ。


大人の今になっても、ガンダムという名前を見ると、つい反応してしまいます。



横浜銘菓の有明のハーバー。

皆さんもご存知かと思います。

あのハーバーがガンダムとコラボをしたんですよ。

それを見て、いいなあ、欲しいなあ、と思いまして。

ただ、このご時世にわざわざそれを買いに横浜に行くのも気が引ける。

どうしようかなあ?と思っていたんですよね。


すると、今週、町田の方に配達が入りまして。

夕方でした。

時間調整に近くのスーパーに入ったんです。

すると、そこにガンダムのハーバーが!!!!!



衝動買いとはこの事ですね。


039764001edc41c59e31a8e3db35f3e9


2種類あるうちの1種類置いてありました。

もう一つの方は、ガンダムの頭のパーツがお菓子になっているらしいです。

こちらはパッケージがガムタム仕様。


でも、満足。(笑)

帰ってから子どもたちと食べました。(笑)

| | | コメント (0)

松戸 Zopf

実は大晦日の日、朝早く出かけてきました。

千葉の親戚のおばさんが、お赤飯を炊くから取りにきなさい、と。

おばさんの言うことは聞かないといけません。


幸いにも仕事は前日までにあらかた終わらせられたので、大晦日は急な仕事や配達、片付けだけ。

おばさんが指定した時間が朝5時半だったので、仕事に影響はないな、と言う事で、朝早く出掛けてきたんです。


うちを4時半に出て、ピッタリ5時半におばさんのうちに到着。

するとおじさんが外に出ていました。

うちに上がると台所ではいい香りがしていました。



挨拶もそこそこに、まず座れ、食べていけ、との事。

断れませんよね、甥っ子としては。

という事で、出来立てのお赤飯やら煮物やらをたらふく頂きました。(笑)


色々と話す事、報告することがあったので、3時間ほど話をしてきまして。

従姉妹とも会って話をしてきました。

お互い歳をとったなあ、と思うのは、娘が成人してるから。(笑)

あの小さかった子が大人になって、なんて親戚らしい話としてきましたっけ。



しこたま赤飯をもらい、煮物までもらい、さらに漬物まで頂いてきて、まるで追い剥ぎのような感じです。(笑)

さて、帰ろうか、と時計を見ると8時過ぎ。

家に連絡をすると、午前中いっぱいは大丈夫そう、と言うことなので、せっかくここまできたのだからと、一見寄りたいお店に寄ったんです。



今日、書きたい話はここから。(笑)



何で調べたのか、松戸に日本一美味しいカレーパンを作っているパン屋さんがある。


そんな話を見つけたんですよね。

いつか寄りたいと思っていたら、10月頃に1年ぶりにご来店くださったお客さんから、なんとそのパン屋さんの話が出たんです。


あそこのカレーパンは美味しいぞ、と。



東京駅にカレーパン専門店も出しているけど、松戸の本店に行けば個数関係なく買える。

行くなら本店だよね。


そんな話をされてたんです。



スマホを見ると親戚のうちからそう遠くない。

帰り道の途中だ。

という事で、カレーパンを買いにそのお店に寄りました。


Zopf


と言います。

これで、ツォップと読むらしいです。

大晦日の朝です。

道路は空いてて、ナビの通りに走ると、住宅街に。

車もほとんど走っていません。

並ぶよー、と言われてたけど、流石に今日は大丈夫でしょう?と思っていたら、近くまで来たらものすごい長蛇の列が。


さらに、専用駐車場が近くにあるんですが、すごい大きいんです。

軽く20台は止められるような大きさの駐車場。

お店はこじんまりしていて、中に入れるのは6人くらいの小さなお店。


さらに、駐車場には警備の人がいます。

ここまで来たら買えるのも癪なので、並ぶことにしました。


警備員さんにどのくらいかかりますかね?と聞くと、1時間だね、とあっさりと。


時計の針は9時を回る感じ。

ここから並んで1時間、買い物をして真っ直ぐ帰って1時間半。

お昼までには帰れるな、と言う事で、嫁さんにメールして並びました。


50メートルくらい並んでますかねえ。

少しずつ動くんです。

お店に一度に入れる人数を6人と決めているようで、複数できている人がいると一気に前に進みます。

僕のように1人できていると、前にあまり前に進まないんですね。

2人が多かったかなあ。


思いの外早く入店することができました。

40分くらいで入れまたしか。


お店の中はたくさんのパンが並んでいます。

いくつかパンを選び、お目当てのカレーパンを頼もうとすると、3つしか残っていません。


恐る恐る店員さんにこれだけですか?と聞いてみたら、10分待っていただければ揚げたてをご用意できます、との事。


カレーパン、カツカレーパンを頼み、外で待つことにしました。


外に出て待ってて、先程並んだ列を見てみると、さっきと同じくらいの行列が出来ています。

これは減らないんだろうなあ、とぼんやり眺めていたらカレーパンが出来上がりまして、持ってきてくれました。


揚げたてを食べると美味しいのはわかっていますが、帰らなければいけません。

このカレーパンは子供達に食べさせてあげたいので、とにかく家を目指します。


大晦日ですからね、道路は空いている。

高速も空いている。

順調に車を走らせ、お昼前に自宅に到着。


ほぼ予定通りに帰って来れました。



唯一、予定通りではなかったのは、カレーパンのいい香りが車の中に充満していて、すごく辛かった事。

あれはねえ、ある意味地獄ですよ。

食べたくても食べれないもの。



帰ってきてからは片付けをしたり、買い物に出たり、年越しの準備を。

子供たちは大掃除の合間にカレーパンを食べてたみたいです。


一口もらいましたけど、確かに美味しい。

そして、時間が経ってもカリカリで美味しい。

そりゃ並びますよね。


コロナが落ち着いたらまた行こうかな、と思います。

親戚のうちからも遠くないから、行く理由もありますしね。


東京駅にも出店してるようです。

本当に美味しいので是非寄ってみてください。

本店に行くと他のパンもあってさらに楽しいですよ。(笑)

| | | コメント (0)

年明けは驚くことばかり。

今年のお正月明けは、少し驚いた話が多かったんです。



まず年末にとあるイベントの裏側の話の番組をやってたんですね。

出演した人たちの裏側の話をドキュメント風に撮ったものです。

録画しておいたものをお正月に見てたんですよ。

その番組の中で、一番盛り上がるところで使われた曲がありました。

少し悲しい曲なんですが、そこの裏には負けたくない、という強い意志も感じられて、辛い辛いと言いながらもそれでも前を向いて頑張る、みたいな印象を受けたんです。


この曲、いいなあ。


素直にそう思って、なんでいう曲だろう?と調べていたんですね。

ネットって本当に便利。

すぐ誰のどんな曲か、わかりました。


全部聞いてみたいなあ、どうすれば聴けるかな?

とりあえず、CDを借りる予約をして、こんな時のYouTubeを検索してみると、ご本人たちがPVを公開していました。


居間で曲をスマホから流していたんです。

すると、横にいる嫁さんがすごい怪訝な顔をするんですよね。


オナラはしてないよ?


と思いつつ、どんどん険しい顔をしていくもんだからこっちも不安になる訳です。

何か悪いことでもしたんだろうか?とな。


すると、突然言い出すんですよ。


この曲、この人たちのだよね?

な、なんで知ってんの?有名なのか?と思ったら、次にこんなことを言い出したんですよ。


この人たち、うちの裏に住んでたんだよ。

同じ登校班だったから子供たち知ってると思う。



なんで早く言わない、その当時から音楽活動をしていたらしく、色々教えてくれました。

今は引っ越されたとか。


なんで今この曲聴いてんの?と逆に聞かれましたが、そこはまあ、内緒で。(笑)



近くにいたと思うと急に親近感が湧きますよね。

それから毎日ヘビーに聴いています。



さらに驚く話は続きます。


お正月明け、お客さんがご来店すると、年末年始はどうでしたか?とお話を伺います。

その中のお一人とお話をしていたときに、年末はゆっくりしてた、とおっしゃる方がいまして。

奥さんは仕事だから、と。


大晦日まで大変ですね、お仕事って、と話をしていたら、ポツリとこんなお話をされたんですよ。



紅白に出てましたからね、と。



こ、紅白?

その言葉に驚いちゃいました。

そりゃ、紅白に出たら忙しい。

ちなみに歌手の方ではありませんが、大事なお仕事をされていたようです。


いや、今年に入ってから驚いてばっかりだ。

そんな事が多い年になるのかなあ。

| | | コメント (0)

初詣から市場へ。

今日までお休みをいただいております。

明日から通常通りに営業します。



今年の初詣、まだ行ってなかったんです。

密を避けろ、分散化して、とやってましたしね。

三が日は外して今日行ってきました。


お昼前に大国魂神社に到着。

府中本町側に新しく出入り口ができて、そこに車が停められるのでそこから入ります。

初詣の分散化の影響でしょうか、車がそこそこ止まっていました。



ここから境内まで一直線なんですね。

鷲神社の横から入れまして、すぐさま境内に出ます。

ささっとお参りを済ませて駐車場に戻りました。


止めてから参拝して戻るまで5分かかってない。

これぞ新しい初詣の形。(笑)



明日から営業開始なので、準備をしなければいけないものがあります。

そう、お年賀のタオルです。


うちのタオル、かなりいいタオルを使っているんですよ。

名入れにしないことでその分使いやすい厚みのタオルを購入できます。

さらに、自分たちで包装することでさらにいいタオルを購入することができる。


お年賀用のタオルでも、どうせもらうなら使いやすい方がもらう方も嬉しいじゃないですか。

名前が入ってたら使いづらいし、薄すぎるとタオルとしても使えない。


タオルとしても使いやすくどこにでも持っていける、そう言うものを選んでいます。


市場のタオル屋さんに行き、いつも通り挨拶をしてタオルを頼みます。


今年、どのくらい売れてるんですか?と恐る恐る質問してみました。

すると、例年とそんなに変わりはないと。

ただ、数は減ってるよね、と話していました。

お年賀を用意するようなお店は、お客さんに正直なお店が多いんですよね。

だから、こんな時でもきちんと準備をするんですが、例年通りの数を用意するか、と言うとそこは悩むらしいです。


そんな話を聞いてると、緊急事態宣言が出る、と速報が。

感染者数を見たら仕方ないんでしょうけど、これからまた厳しくなりますかね。


明日の準備、まだまだしないと。

お年賀のタオルを用意してお待ちしてますね。

ぜひ、顔だけでも見せにきてください。

| | | コメント (0)

ハムを作る。

年末にスモークチーズを作りました。

毎年恒例で、一年お世話になったお礼にスモークチーズを送っています。


かなり大量に作っているんですが、今年も全部なくなってしまいました。(笑)

喜んでくれてるのでいいのかなあ、と。


そして、実はもう一つ、挑戦していたことがあります。


ハムを作る。



去年、一度作ったんですけどね。

今年も作ってみようと仕込んでいました。


作り方は割と簡単なんです。

少し時間はかかりますけど。

今回は、外国産の豚肉と国産の豚肉で違いは出るのか?さらにスモークしてみたらどう変わるのか?をテーマに作ってみました。


仕込んだのが年末ギリギリなのでお節に並ぶ事に。


香草を使っているので、一部の子どもには不評。(笑)

香草を気にしない子には大好評、と意見が分かれる結果に。

さらに、国産と外国産の違いは、しっとり感が違う、と。


面白いものですね、違いが出るんですよ、ちゃんと。

ここからさらに銘柄とかで試すとまた違った結果が出るような気もします。


スモークハムの方は、至って普通のスモークハムに。


うーん、求めているのが違う。

これはまだ研究の余地がありますね。



初めて作った時はレシピ通りに。

2度目に作った今回は、そのレシピの意味がわかるように。

一つ一つの工程の意味がわかるとさらに面白くなりますね。


次回の挑戦は今年の年末かな。

いつか友達にお礼として送れるように。

いろいろ試してみたいですね。

| | | コメント (0)

コストコからホームセンターまで。

お正月2日目は、朝からちょっと出掛けて来ました。

というのも、なんとなくタイヤがおかしくて。

車に簡易的なものですが、パンクをしたら警告が出るものを取り付けているんです。

それが数回、警告音を出していました。


冬用のタイヤはコストコで購入をしていて、交換、ローテーション、パンク修理など永年無料となっています。

今日からオープンだと聞いていたので、朝一で見てもらいに行って来ました。


10時オープン、と言うことなので早めに9時半ごろに到着。

すると、すでにオープンしているんですね。

タイヤセンターにより、事情を説明するとすぐさまタイヤの空気圧を見てもらいます。

ついでに増し締めも。


両方ともに異常なし。


ところが店員さんがずっと首を傾げているんですよね。

何かおかしいところはありましたか?と聞くと、これどこで買いましたか?と。

コストコで買いました、と伝えると、空気入れのところのキャップが古いものでうちではもう使ってない、と。

前のタイヤから流用したんですかね?と言うと、そんな事はしない、と言います。


さらに首を傾げるんですね。


このタイヤ、ローテーションしてないな、と。

普通タイヤ交換をするときは黙っててもローテーションをするんだけど、このタイヤはしていない。

このままだとすぐダメになる、と。


実はタイヤの交換は前橋のコストコでやってもらっています。

田舎の倉庫にタイヤを置いている都合で、タイヤ交換だけは前橋に。


僕が交換だけと言ったからいけなかったんですかね?というと、いや、普通はやるもんです、との事。

て事は、適当な仕事をされた?と一瞬思いましたが、真相が分からない以上、これ以上詮索しても答えは出てこないし、精神衛生上良くありません。


かんがえるよりも次のことをする方がいい。


という事で、その場でローテーションの予約を取りました。

半月後になりましたが、ローテーションをしてもらう事に。


これで一安心。


いやー、来てよかった。

来てなかったら気づくことも出来ませんでしたしね。

ついてるなあ。


あっさりと用事は済んでしまったので、そのまま帰って来て今度は段ボールを捨てに。

リサイクルステーションを併設しているホームセンターが今日から営業をしていたので、子どものマスクを買い足しにいくついでに捨ててました。


これもあっさりと終了。


今年のお正月は本当にのんびりしてます。

| | | コメント (0)

やっと健康診断に。

行かなきゃ、行かなきゃ、と思っていた健康診断に今日行ってきたんですね。

明日から病院もお休みに入るので、本当にギリギリの検診です。


なぜ、こんなギリギリになったのか?というと、健康診断が予約制になったからなんですよ。

例年なら明日行くか、でいけたんですが、今年はコロナのせいで予約制に変わったんですよね。


この日に行く!と決めておかないといけないので、後回しになってしまいました。



年内最後、そして健康診断の受付の最終日となるとすごい混むかな?と思っていたら、ガラガラ。

少し拍子抜けしてしまいました。


そして、健康診断の方もコロナ対策で簡素化されてまして。


あっさりと終わってしまったんですね。わらい

胸部X線は撮らないし。

30分で終了。


その後、余裕で間に合ったのでいつも通りに集配へ。


結果は年明けに。

悪いところがないといいなあ。



気になっていた事がやっと片付きました。

さあ、次は仕事を片付けていきましょう。

| | | コメント (0)

サンタがやってきた。

子供たちが育ってしまうとクリスマスは一気に楽しくなくなります。

プレゼントを準備するのも、何が欲しいか?聞き出すのも、こっそりと置いておくのも、素直に渡さないのも、全部好きだったので、子供たちの成長とともにサンタクロースの役目が終わると楽しみが減るんですね。


ケーキを買うくらいしか、楽しみがありません。

配達の帰りにケーキだけ買って帰ってきました。



そんな我が家に、昨日の晩にサンタが来てたんです。



居間で夕飯を食べ終わり、テレビを見ていたら。

スマホのメッセージが鳴りました。


そこにはこんなメッセージが。


銀行で封をされている100万円の束、封を切らずに100万あるか?確認するにはどうすればいいか?


と言う質問が来たんですね。


重さ?厚み?などと答えていたら、またメッセージが来ました。



そこにはメリークリスマスの文字とともに、うちの背の前の写真が。

そして、次のメッセージにはドアにパンが掛けてありました。



どうやら友達が寄ってくれたらしい。

でも、コロナの新しい生活様式に則って、会わずにお土産だけ置いて帰ったらしい。


僕らの間ではこれを襲撃と呼んでるんですけどね。

今年はもうないだろう、と思ってたら最後にやられました。


こっちの方に仕事の関係で来ていたようです。



サンタが来たんだな、と家族一同納得することに。

いつもパンを置いて行ってくれます。

本当にパンだけ置いてさっさと帰っていっちゃいますからね。

一目あってから帰ればいいのに。


やはり、サプライズは面白い。

子供たちにやりたいなあ、なんで大きくなっちゃったかなあ?



サンタの正体が僕だと知ってしまったうちの子供たち。

今朝からずっと過去のクリスマスの話をしてきます。

あの時のサンタは酷かったとか、あれは面白かったとか。

記憶に残ってるんだなあ。


我が家のクリスマスの出来事はここのブログにも書いています。

ご興味のある方は遡って呼んでみてください。(笑)

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧