日記・その他

同級生と。

配達先でバッタリと出会うことってたまにあります。

出入りの業者さんが、僕がお伺いしている会社にも行っていたりする事もあるんです。


今日、そんな事がありまして。


いつも通り、会社に配達に行ったんですよ。

で、社長と少しお話をして。

挨拶をして車に戻ると、後ろに別の車が止まりました。

待たせちゃったかな?とそういう時は挨拶をするようにしています。


すると、車から降りてきた人が、あれ?工藤くん?と声をかけてくる。


ん?知り合い?と思って近づくと、あ、あー!Tくん?と。



なんと小学生の頃の友達でした。



彼とは少し縁のある付き合いがあって。

ずっと一緒ではないんですが、何かの時に一緒になる事があったんですよね。



小学生の頃は、割とやんちゃな子で。

僕のイメージではすぐ喧嘩をするような子でした。

でも、かっこよくて。

その彼が途中に引っ越していったんですよね。


それから何年かしてから、彼のうちに行くことになりまして。

うちの親が何かの拍子に知り合ったみたいです。


八王子の当時山の方で。

ホタルが観れるからおいで、と呼ばれていったんですよね。

その時に再開したら、僕の知っている彼ではなくて。(笑)


やんちゃではなく、とても丁寧な言葉を話すいい子になってました。



そのご、しばらく時間が空きます。

高校生の頃だったかな?一度こっちにきて、小学校に一緒に行きましたっけ。



その後、社会人になって、うちに寄ってくれたり。

服を扱う仕事をしているので、その縁で僕も彼のお店に寄ってみたり。

そのお店も閉店して別のところでやる、というので、それっきりになってたんです。



その彼と。



配達先でバッタリと出会って。

不思議なもんで、数年振りにあっても普通に会話するんですよね。

お互い容姿も全然変わっているんだけど。(笑)



5分ほどの立ち話でしたけどね、話ができて嬉しかったです。



僕は育った場所で商売をしていますが、同級生とは本当に会わないんですよ。

就職して地方に行った人もいるらしいですし、会社勤めだと僕と時間が合わないからそもそも会わなかったりします。

電車を使うのも通勤時間帯じゃ無いから余計ですよね。



みんな、どうしてるんだろうか?

多分、頑張ってるんだろうなあ。


また、Tくんとは会えそうな気がします。

それを楽しみに

| | コメント (0)

みんな頑張ってる。

クリーニング屋さんのお客さんにはいろいろな人がいます。


サラリーマンの方もいらっしゃればフリーランスの方もいます。

芸能人のお客さんもいらっしゃいますし、画家さんとかもいらっしゃいます。

もちろん、経営者の方も。



今回の新型コロナでは本当にみなさん苦労されているなあ、と感じました。

会社員の方も大変。

テレワークに伴い、自宅勤務になったのはいいけど、仕事が進まない、とか。

また、意外と自宅での仕事って経費がかかるとおっしゃっていましたね。


電気代も上がるんですが、予想以上にかかるのが印刷代と仰っていました。

通勤時間は減るけど、その分仕事をする時間も増えるし、経費もかかるのが大変らしいですね。


経営者の方がいらっしゃると、現状の話になります。

業種によっては時短営業をしなければならなくて、悩んでいたのが印象的です。

従業員を雇っているとさらに大変。

その人たちの給料も保証しなければなりません。

みんな、生活がありますからね。


コロナのニュースの中に、従業員は真っ先に切られる、みたいな話をされる方がいますが、僕が話を聞いた経営者の方々は本当に悩んでいましたよ。

皆さんの生活を支えたい、けど、仕事がないからはらうのもむずかしい、と。


友達のクリーニング屋さんは、ホテルのシーツなどを請け負っていました。

シーツや浴衣って、ものすごく手間がかかるんです。

なので、ホテルなどの仕事を引き受けるところではそれ専用に人を雇うことがあります。


でも、コロナのせいで休業をすると、一切仕事が入らなくなる。

その人に任せる仕事がないわけなんですね。

仕事がない間、休んでください、とは言えません。

言ったら楽なんです。

でも、その人にも生活があるので、自分の仕事を代わりにやってもらって自分は他の仕事を作ろうと頑張っている。

もうね、話を聞いていると経営者の鏡だよなあ、と思います。


従業員のいないところでも、外注先があるところはたくさんあると思うんですね。

仕事がないからと何もしないと、外注先がなくなってしまう可能性もある。

コロナが無事に終わり、元の生活に戻ろうとしても、仕事を頼めるところがなくなってしまうと困ってしまうわけです。


経営者の方々のお話を聞いていると本当に大変。


今の対応、これからの対応。

そして、一番はお金。


国や都がお金を出してくれる、貸してくれるとは言っても、時間がかかったり業種によっては足りなかったりするようです。

みんな、一様に早く収まって欲しい、と話してますもんね。


みんなが頑張っている、これだけは間違いありません。

誰も手を抜いていませんよね。

| | コメント (0)

ノートパソコン、到着。

長男の進学とともに、長男専用のパソコンが必要になったらしいです。


とはいえ。


コロナのせいで学校は休みだし、テレワークの関係でパソコンがなかなか入手できなくなっている、と聞いてたので、あんまり慌てていなかったんですよね。

なんなら学校が始まるまでに用意できれば、なんて軽く考えていたら、なんとオンラインで授業がある、と。


一瞬、やばい、と思いましたが、本人がスマホがあれば十分だよ、と言うのでそれでしのいでもらっていました。

水面下では、ノートパソコンを注文しておいて。


やはり、周りのお話通り、いつまで経ってもやって来ません。

問い合わせてみようかなあ?と思っていた矢先、発送のメールが。

そのパソコンが今日、届きました。


パソコンが来ると、必要なものが急に増えます。(笑)



既に持ってて、オンライン授業などで使ってた人から、アレがあるといい、これがあるといい、と話を聞いていたので、これからまた揃えていくんでしょうね。


そろそろ学校も始まるし。


我が家で一番いいパソコンを持ってますからね。

これ使って頑張って勉強してもらいましょう。(笑)

| | コメント (0)

質問ぜめ。


今日、病院に行ってきたんですね。

中に入ってみると、結構たくさんの人がいて。

噂で、ものすごく早く診察してもらえるよ、と聞いてきたのですが、この人数だとそれなりにかかるかな、と思ってたら本当にあっという間に先生に診てもらえました。(笑)



初めてのところに行くといろんなものに目がいってしまいます。

そして、気になることがあるとどうしても聴きたくなってしまうタイプの僕。(笑)

めんどくさい患者だろうなあ、と思いつつも、看護婦さんにいろんなことを聞いていました。



やはり最初に目が行くのは白衣。

今はナース服の方がピッタリしますかね。

白よりもピンクや青が増えてますし。


僕らは一眼見れば自分で洗っているのか、クリーニング にだしているのか?わかります。

そこで、消毒とかどうしているのか?聞いてみたんです。


どんな風に洗ってどんな風に消毒をしているか?聞くと適切な処理をしているんですよね。

医療従事者ですから、消毒のプロとも言えます。

どうすればいいか?よくご存知でした。


他にも、あれなんですか?これなんですか?と質問攻め。

なるほど、こういうりゆうでこうしているんですね、なんで納得したりして。

先生の処置が早いもんだからあっという間の時間でしたけど、たくさん質問してきました。(笑)



迷惑な患者だな。(笑)



待合室での事。


看護婦さんが、椅子を拭きます、と言って何度かやってきたんです。

手には消毒用のアルコール。

全部の椅子を丁寧に拭いていました。

患者さんたちも協力してその間は立ったり。


短い時間しかいなかったのに、2度ほど拭きにきたんですね。

で、聞いてみたんです、どのくらいの頻度で拭いているんですか?と。


そうしたら、15分に一度、全部の椅子を拭いています、との事。


コロナウイルス対策とは言え、通常の業務の他に消毒は大変だろうな、と思います。

この人たちがこうしてやってくれてるおかげで、安心して病院に来れるんですけどね。


スーパーのカゴを拭いている人もそうですが、本当にありがたいなあと思いますね。


いろいろ参考になりました。

やはり、初めてのところは楽しい。(笑)

| | コメント (0)

メルカリ、初体験。

ネットには色んなサービスがありますが、これだけたくさんの人が使っているのにまだやった事ないものがあるんです。



メルカリ、未体験なんです。



テレビでもよく見るし、友達もメルカリで売った、買った、と話してるし。

で、ちょっと前にメルカリでクリーニングの話題もあったりしたので、興味はあったんです。


何回か調べた事はあるんですが、欲しいものがなかったりして、そのままになっていました。


それが先日、メルカリを初体験しまして。



なんでもそうなんでしょうけど、初めての体験ってドキドキしますよね。

何やら、メルカリは購入する前にやりとりをするらしいし。


ところが、いきなり購入ボタンを押しちゃったんですよね。(笑)

で、その後に、あれ、これいいのかな?と思い始めて。


購入ボタンを押すと、出品者から連絡が来るわけですね。

購入のお礼と発送の連絡です。


こちらも突然の購入が良いのか、わからないということ、初めて使うので失礼があったら申し訳ない、という話をしまして。


とてもいい人だったので、親切に色々と教えてもらえました。



買ったのは雑誌です。(笑)

バックナンバーがもうなくて、試しに調べてみたらあったので購入、という感じ。


ヤフオクみたいに、落札まで時間がかからないから、納得していれば早くて楽ですね。


発送に関しても、色々工夫されているし、こりゃ確かに便利だな、と思いました。



経験してみなきゃ、と思ってここまで来てしまいましたが、使ってみて面白かったです。

商売人は常にアンテナを張ってないとねえ。

出遅れてしまったな。(笑)


新しいサービスがどんどん生まれてますからね、積極的に体験して行こうかな。

| | コメント (0)

オンライン飲み会をやってみました。

この連休中にクリーニング屋さんの友達と試してみたいことがありました。



オンライン飲み会。



これをやって見たかったんですよね。

毎週、Skypeで会議をしているので、オンラインでのやりとりは慣れたものなのですが、カメラを繋いで、オンラインで飲み会をするとどんな風になるのか?

やった人たちからはいろんな感想がもれてきているので、興味津々です。



飲み過ぎる、快適すぎる、とまらない。



果たしてどうなるのか?




で、友達と時間を決めて、オンライン飲み会をやりました。

最初、みんな戸惑うんですよね。(笑)

使い方が合っているのか?不安だし、画面に映っているのがどんな状況なのか?理解しないと始まりません。

また、みんなスマホで参加してたんですが、音が思っているよりも聞き取りづらかったり。

最初の5分くらいは、やりながら調整の時間ですよね。(笑)



イヤフォンを使ったり、スマホを置く位置を調整したり、落ち着いてから本格的にスタートです。



最初は少しぎこちなかったんですけどね、だんだんと会話のペースも慣れてきて、気がつくといつもの様な感じで話しています。

電話と違うので、顔が見れるのは安心感は大きいんですね。


そして、皆さんが言ってた様に、自宅で好きな様にのんびりと飲む、というのは確かに飲み過ぎるんですね。(笑)

最初は気付かなかったんですが、後半になって、あれ?飲み過ぎてる?と気づき始めまして。

これか、言ってたのは、と気づく頃には後の祭りです。(笑)



僕らは2時間半くらいで終わりにしました。

その理由はスマホのバッテリーが切れたから。

途中から充電しながらやっていましたが、充電の速度よりも消費の方が上回り残り10%位になったので強制的に終了したんですね。


もし、充電を気にしなくていい環境だったら。


これも皆さんがいう様に終わりが見えない、際限なくやっていたかもしれません。



今流行っている、という理由がなんとなく分かりましたね。



またやってみよう、と話して終わりましたが、次はお酒の用意をなるべく少なくして、おつまみを軽いナッツ系にしたりすればちょうどいいのかな?と考えています。


試してみなければ。(笑)



人はどんな状況でも楽しみを見つけるんだなあ、と思いました。

ネットがあるから、拡散も早いですしね。



オンライン飲み会、なかなか面白いですよ。(笑)

| | コメント (0)

道路の混む場所は?

お休み中なのですが、お問い合わせを頂いたので、集配に出てきました。



三鷹の方に行ったんですけどね、道路が空いているな、と思ったら急に混むところがあったり。



ドライブスルーのお店の周辺だけ、混んでいるんですね。

三密を避けようとすると、必然的に車での移動になります。

ドライブスルーなら、外に出なくてもいいし、そのまま品物だけ受け取れるし、理想的な形なのかもしれません。


テレビでは魚屋さんや八百屋さんが、ドライブスルー形式で販売をしているとやっていました。

やはりそこでも長蛇の列が。


みんな、いろんな工夫をして自粛生活を乗り切ってますね。



公園に出かけるのも、お散歩に行くのも、時間をずらそうと工夫してみたり。

朝早くいってみたり、夜遅く出てみたり。


似た様な発想をするから、思わぬ密になってしまうこともありそうです。



家に篭りっきりでは生活できませんからね。

上手に出掛けていくしかなさそうです。



| | コメント (0)

連休はいつもパソコンの修理をしているなあ。

思い起こすとですね、長めの連休に入る前にパソコンの調子が悪くなる傾向があったんですよね。

なので、おやすみの間何をしてるか?と言うと、パソコンの修理をすることが多かったんですね。



昨日からですね、パソコンの調子が悪くて。(笑)

多分、おかしいのに昨日気付いたんでしょうね。

前から怪しいとは思っていたんですが、昨日、DVDを焼いてたんです。

でも、なぜかエラーが出て焼けない。

安いデイズクを買ったので、それが原因かな?と思い、色々と試してみたりしたんですが、効果なし。

配達の時間もあるので、いったん保留して配達に出掛けました。



で、また今朝、いじっていたんですね。


根本的な問題か?とパソコン側を色々と弄り、更新できるものは更新をし、そして焼いてみたんですけど、またダメで。



念のためと、パソコンのパーツを検索し直してみたんですよね。

DVDのドライブ、いつ買ったのかなあ?と。



そうしたらなんと2014年製。

6年も前のモノでした。

しかもこの間、結構使い込んでたんです。

データをメディアに頻繁に移したりしてたので。

あー、こりゃ、寿命だな、と。



この連休はまたパソコンの修理になることが決定しました。(笑)



まあね、修理と言ってもパーツの交換だけですから。

大したことはないんですけどね。

自粛要請で家で大人しくしてるわけですから、色々と弄ろうと思います。



やることができてよかった。(笑)

| | コメント (0)

人を責めるのはやめましょう。

配達の途中にコンビニに寄ります。

飲み物を買ったりトイレを借りたり。

配達のルートの途中に寄りますから、大抵同じコンビニに寄るんですね。


すると、自然と店員さんと仲良くなったりします。(笑)



ただでさえ目立つので、覚えられやすいんでしょうね。(笑)

今日も配達の途中に寄ったんですけどね、店員さんが寂しそうな顔してるんですよね。


どうしたのかなあ?と思ってると話しかけてきてくれまして。

その話がこんなのでした。



コロナ対策でカウンターに透明なシートを貼っているし、マスクもしているけど、お釣りを渡すときに露骨に嫌がられる時がある、と。



このご時世なので、仕方ないとは思うんだけど、無言で指を刺してここに置け、と言わんばかりの態度をされると、自分はバイ菌なのか、と悲しくなってくる、と言います。


また、お客様によっては露骨に舌打ちする人や嫌そうな顔をする人もいるんだとか。

衛生に最大限気をつけて、頻繁にアルコール消毒もしているのに、まだ何が足りないのか?と話をしていたんですね。



新型コロナウイルスの影響でみんなが疲れていますね。

マスクをしてない人を見ると避けるようになったり、外に人がいると露骨に不機嫌そうな態度を取る人もいたり。


日に日に感染者が増えていって、府中のこのあたりにも感染者が出ていますから、身近な恐怖になっているのかもしれません。


働いてる人たちも同じように怖いんですよね。

舌打ちしたり、起こるお客様は、店員が怪しく映るのかもしれません。

でも、怪しいのはお客様も同じではないのかな?と思うんですよ。


店員さんからすれば、どこからきたかわからない人で、新型コロナウイルスの特徴である無症状の人もいる、と言う事を考えると、お客様が感染者の可能性もあるわけですね。


消毒をしている数で言ったら店員さんの方が圧倒的に多いです。

コーヒー作るときに消毒し、ホットスナックをとるときも消毒をする。


見ているとら僕がコンビニに入ってから出るまでに何度も消毒していたりするわけですね。

お客さん、そこまでしてる人はいないですもんね。



不安なのはわかるんだけど。


注意をするのと、不安で攻撃するのは違うと思うんですよね。

相手だけでなく、自分も感染させる可能性がある。

お互い気をつけましょう、なら分かりますが、一方的にバイキン扱いするのはそれはいくら何でも違うよなあ、と思うんです。



今ね、至る所で自警団みたいな人が出ていてらみんな疲れているんだなあ、と思います。


そとをふよういにであるいているひとがいる、スーパーに子どもを連れてきている人がいる、そんな風に人の行動を見て、寒村を広げているのではないか?と責める人がかなりいるんですよね。


中には、警察や役所に通報する人までいると聞いています。



あのね、やり過ぎ。



皆さん、少し冷静になりましょう。

すればに人がたくさん来ているからよろしくない、本当にそうですか?

きちんと距離を取っていませんか?

距離を取っていても人が集まれば密集しているように見えます。


また、お子さんを連れてきている人を見て、非常識だ、エチケットがなってない、本当にそうですか?

その人に理由があるとは考えられませんか?


お子さんを家に置いておけない家族もいらっしゃいます。

平日は働いてて土日しか買い物に来れない人もいます。


今見たその瞬間を切り取って、勝手に想像を膨らませて、悪い奴らだ!と言うのは本当に正義でしょうか?


もしかしたら、スーパーにいるのはほんの10分くらいかもしれませんよ。

たまたまあなたが見た瞬間が密に見えただけかもしれませんよ?


コロナに負けるな、とたくさんの人がいいますが、こうして人の行動を見て責め立ててるのはすでにコロナに負けてませんかね?


コロナに負けるのは病気にかかることだけではないでしょう?

心が負けて、人を責め立て、普段の生活が送れない方がよほどまかだと思いますけど


新型コロナウイルスが日本に来て、2ヶ月ほど経っています。

その間、テレビで、ニュースで、ワイドショーで、ネットで、新聞で、人との会話で、色んなところでコロナの怖さを聞き、なるべく接触を減らそうと嫌と言うほど聞いてきて、理解してない人がいるでしょうか?


どうしても外に行かなきゃ行けない人もいるし、子供を外に連れ出さなきゃ行けない人もいます。

本当に危ない事をしてる人ってそう言う人たちじゃないですよ。

責める相手を間違えています。



不安に負けないように。

自分も辛い、働いてる人も辛い、みんな辛いんです。

みんなの辛い部分をお互いがフォローし合う事で乗り切れると思いますよ。


責めるのはやめましょう。

いいことなんて一つもありません。


| | コメント (0)

仕入れから料理へ。

不要不急なお出掛けはやめてください。

と言われて気を遣ってはいるものの、必要な買い出しはしにいかなければならないわけで。


どこも同じだと思うのですが、育ち盛りの子供が四六時中家にいれば食料がどんどんなくなっていくわけですね。



と言う事で、朝早くから市場に買い出しへ行ってきました。

ここ最近の買い物は短時間勝負!です。


なるべく悩まず、必要なものを買ってお会計を。

食べ物と、紙類の購入をしてきました。


来るたびになくなるものが変わってくるんですよね。

前回はトイレットペーパー、ティッシュペーパーがなくなっていましたが、今回は手袋が少なくなっていました。

あと、テイクアウト用の容器も。

相変わらず、アルコール類、ハンドソープの類はほぼ品切れです。


この棚が満たされる日は来るんだろうか?

ふと、そんなことを考えてしまいます。



時間ができたので、今回は色々と仕込もうかな、と。

昨年、低温調理機を買ったので、それを使って何か作ろうと画策しています。


美味しいものができるといいなあ。

今、料理をしている男性が増えているらしいですね。

流行りに乗ってみましょうか。(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧